2020ドラマ

僕ヘタドラマ1話ネタバレ!あらすじと感想評判を紹介!

この記事では、僕ヘタドラマ1話ネタバレ!あらすじと感想評判を紹介!と題してお届けしていきます!

2020年10月25日(日)から放送開始している「僕らは恋がヘタすぎる」通称僕ヘタの1話ネタバレとあらすじ、そして視聴者の感想を紹介していきます!

電子書籍コミックシーモアで、1200万ダウンロードを突破した橘えいこさんの人気漫画「僕らは恋がヘタすぎる」を、ドラマ化した作品です。

何かと自分を犠牲にする女(川島海荷)と、正論ばかり言う嫌われイケメン男(白洲迅)をはじめ、恋がヘタすぎる、不器用なオトナ達の恋を描いたヘタキュンラブストーリー!

そんな僕ヘタのドラマは1話放送され、放送後はネット上でも盛り上がり感想や評判が寄せられています。

そこで今回は僕ヘタのドラマネタバレやあらすじを見たい方に向け、1話の内容の調査をしていきましたので、早速見ていきましょう!

僕ヘタドラマ1話ネタバレ!


2020年10月25日(日)ABCテレビ(関西テレビ)にて11時55分に放送された僕ヘタドラマ第1話。

オトナの男女の恋を描くヘタきゅんなシーン満載でお送りしている、5人の恋の始まりと結末はどうなっていくのでしょうか。

僕ヘタ1話あらすじ

僕ヘタの予告編ロングバージョンが公開されました!

【あらすじ】

藤原花(川島海荷)と片山みずき(浅川梨奈)は小学生の頃からの大親友。

彼氏に浮気され、フラれてしまった花は、みずきと一緒に傷心旅行へ出かける。

旅先の温泉宿で成田洋介(白洲迅)と一之瀬歩(塩野瑛久)に出会った花とみずき。

人当たりの良い歩に対し、成田ははっきりとものを言うタイプで、知り合ったばかりだというのに、いきなり正論を振りかざし、人に気を遣いすぎて言いたいことも言えない花に説教をはじめる。

成田に自分の欠点を突かれ、花はいつになく感情を爆発させる!

数日後、みずきからの電話で成田にもう一度会いたいと頼まれた花。

コンビニエンスストアの企画開発部に所属する花は、新たな企画が立ち上がったばかり。

徹夜仕事で疲れていたにもかかわらず、みずきに強引に誘われて断れず、飲み会へ向かうが…。

(引用:公式サイト

花と洋介、旅行先で知り合う

小学生の頃から親友と花(川島海荷)とみずき(浅川梨奈)。

なんでも話せる2人は、花が彼氏にフラれたのを機にみずきと一緒にその傷を癒すため、旅行に出かける。

そんな旅行先で花は自分のスマホを落とすが、見つけてくれた成田洋介(白洲迅)、そして一ノ瀬歩(塩野瑛久)に知り合うこととなった。

このきっかけで2人は知り合い、共に食事に出かけることになった。

この時、洋介も歩も花と同じように、成田の失恋で旅行に来ていたことを知る。

洋介は花にいきなり厳しい指摘?

しかしここで、洋介の花の気を遣いすぎる性格への厳しい指摘が。

知り合ったばかりの洋介になぜそこまで言われなきゃならないのか、自分の欠点を言及され感情をぶつけた花は、その場から去る。

数日後、みずきは洋介たちが気に入ったのか、洋介と歩に会いたいと頼まれる。

花はその時徹夜明けで体調不良。

ですがみずきの頼みを断ることができない、気を遣い過ぎる性格のせいで待ち合わせ場所に嫌々ながら向かうことに。

洋介と花はラブホテルに?

花は体調不良が加速し、いよいよ無理だと感じ始める。

帰ると言い出した花に、心配だったのか、洋介も花の元についていくのでした。

そんな洋介の行動を見たみずきは、どこか不満気な様子。

洋介はとりあえず花を寝かせなきゃならないと思い、花を近くのラブホテルに連れていった。

その頃みずきと歩は、男女の関係をもってしまうのでした。

僕ヘタ1話みんなの感想と評判は?

僕ヘタ1話をみた視聴者はどのように感じたのでしょうか。

漫画を忠実に再現したドラマとなったようなので、漫画ファンも納得のドラマになったようですよ!


 


イケメン美女の豪華キャストのドラマ化だけあって、大好評ですね!

原作を知らない方も、原作を知っている方も楽しめる大人ドラマになっているようです。

まとめ


僕ヘタドラマ1話ネタバレとあらすじ、視聴者の感想評判を紹介してまいりました!

僕ヘタのドラマではいきなり男女との出会い、そして男女の関係を持ってしまうというネタバレ!をしていきましたが、いかがでしたでしょうか。

原作漫画を忠実に再現しながらも、濃い内容でしたね!

これから花とみずきの関係と、洋介と歩はどうなっていくのか楽しみです。

視聴者の評判もよく、ドラマ部門で上位にランクインしています。

気になる方は是非見逃し配信でチェックしてみてくださいね!