最旬ブログ
My Natural Garden & Cafe
イベント

えびの高原2019アイススケート場の営業時間は何時から何時まで?期間や料金も

えびの高原2019アイススケート場の営業時間は何時から何時まで?

今年もこの季節がやってきましたね!

えびの高原屋外アイススケート場は宮崎県にある九州最南端の人工アイススケート場です。

宮崎県民だけではなく、毎年多くの方がスケートを楽しみに来られます。

えびの高原とは、九州南部に連なる霧島山の韓国岳、蝦野岳、白鳥山、甑岳に囲まれた盆地状の高原です。

そのため、近くに見える雄大な霧島連山を見ながらのスケートを楽しめると人気があります。

今回はそんなえびの高原2019アイススケート場の営業時間や期間・入場料金等を調べましたので、

ぜひ、最後までご覧ください。

えびの高原2019屋外アイススケート場の営業時間・場内施設

2019年のえびの高原屋外アイススケート場の営業時間

営業時間: 9:00~17:00

(週末・年末年始は時間外あり)

無料のスケート教室もあります!

期間は土日祝および冬休み期間です。
(※ただし、12/31~1/4はお休みです)

時間は11:00~と14:00~の1日2回です。

未就学児から大人まで対象です。
(※未就学児は保護者同伴)

スケートが初めての方でも安心して滑れるようになると思いますので、

ぜひ、無料のスケート教室を利用してくださいね。

【場内施設】

簡単に場内施設の紹介をします。

売店コーナー  手袋・ニット帽・その他防寒具・お菓子等を販売しています。

フードコーナー  軽食(うどん・ラーメン・カレー・フライドポテト・唐揚げ等)

自動販売機  各種 飲料

貴重品ロッカー  200円

公衆トイレ  男・女 各1

喫煙所  1箇所

スケートをする際に手袋等忘れても、売店がありますので助かりますよね。

そしてなんといってもフードコーナーです。

スケート場で販売しているものは軽食にはなるんですが、屋外で食べる食事は一段と美味しく感じますよね~。

特に霧島連山を見ながらの食事は格別だと思います。

スケートで楽しんだ後はぜひ、心も体もあたためてあげてください!

えびの高原2019屋外アイススケート場の期間と料金

2019年のえびの高原屋外アイススケート場の期間・入場料・場所等

【営業期間】

営業期間:2019年11月23日(土)~2020年2月24日(月)

(期間中は毎日営業です)

【入場料】

一般 団体(20名以上) 見学 シーズンパスポート
大人 1,050円 850円 520円 11,000円
中高生 850円 650円 420円 9,000円
小学生 630円 430円 310円 7,000円

※未就学児は入場料無料(貸靴代は別途)

【レンタル料一覧】

◆スケート靴 650円(1日)
※サイズは15㎝から対応

◆ソリ代 600円(30分)

◆防具代 400円(1日)
(ヘルメット、プロテクター)

【交通アクセス】

高速インターチェンジからのアクセス
・宮崎市方面からのアクセス:えびのインターチェンジより30分
・鹿児島市方面からのアクセス:溝辺鹿児島空港インターチェンジより60分
・福岡・熊本方面からのアクセス:えびのインターチェンジより30分

空港からのアクセス
・宮崎空港より車で2時間(高速道路使用時)
・鹿児島空港より車で1時間
※料金・運行時間は交通機関にお確かめください。

えびの高原荘の送迎
・宮崎県側:えびの駅(40分)
・鹿児島県側:霧島神宮駅(40分)・いわさきホテル前バス停(20分)
※予約制です。

団体客送迎(マイクロバス29名乗り)
・宮崎市内まで(15名以上) 無料 (高速道路代は別)
※その他、人数・地域等についてはえびの高原荘にご連絡を

(えびの高原荘 ☎0984-33-0161)

そして、無料駐車場は50台完備されています。

昨年えびの高原2018の様子

えびの高原の屋外アイススケート場は毎年多くの方で賑わっています。

そんなえびの高原アイススケート場の昨年の様子はこちらです。

きれいな青空に雄大な霧島連山が映えていて、すごく美しい景色ですよね。

スケート場といったら屋内のスケート場がほとんどだと思いますが、えびの高原はご覧のように屋外ですので大自然を満喫することができますね!

多くの方がスケートを楽しまれる理由の一つですよね。

フローランテ宮崎2019の点灯時間は何時から何時まで?期間と場所もフローランテ宮崎2019の点灯時間は何時から何時まで? 冬のお出かけスポットといえばイルミネーションですよね! とうとう今年もま...

まとめ

今回は【えびの高原2019アイススケート場の営業時間は何時から何時まで?期間や料金も】というテーマでお伝えしてきました。

雄大な霧島連山をバックに家族や友人、恋人と楽しいひと時を過ごされてみてはいかがでしょうか。

スケートに初挑戦される方や苦手は方は、ぜひ無料のスケート教室を利用されてくださいね!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた次回です!