半沢直樹2

【半沢直樹2】7話あらすじネタバレ!黒幕の正体は井川遥なのか?

【半沢直樹2】7話ではいよいよ帝国航空の立て直しを進めていく半沢ですが、またもや黒幕に裏切られてしまう様子!

7話あらすじネタバレ!黒幕の正体は一体誰になるのでしょうか?

今一番気になるのは紀本か大和田が怪しいと言われていますが、ここでは井川遥も怪しいと見ています!


今回は【半沢直樹2】7話の黒幕が気になる皆さんに、紀本と井川遥にスポットを絞って予想しながら、7話のあらすじとネタバレをリサーチしていきました。

【半沢直樹2】7話あらすじネタバレ!


【半沢直樹2】第7話は8月30日(日)21時より放送されました!

前回の半沢は帝国航空再建に進んでいけることになりましたが、7話では突然計画が却下されるという急展開!

気になるあらすじと合わせ、ネタバレも見ていきましょう。

第7話のあらすじ

 

【第7話あらすじ】

帝国航空の立て直しを進める半沢(堺雅人)。

しかし、余剰人員の受け入れ先として東京セントラル証券の森山(賀来賢人)と共に計画を進めていたスカイホープ航空の新規路線の認可が突然、却下されてしまう。

金融庁から業務改善命令が発出され、金融庁長官に頭を下げる中野渡頭取(北大路欣也)の姿が一斉に報道されたことにより、東京中央銀行に対する世間の風当たりは益々厳しいものとなっていた。

これらの出来事を裏で動かしていたのは、国土交通大臣の白井亜希子(江口のりこ)だった。本気を出した政府の容赦ない圧力に追いつめられていく半沢。

だが、それにしてはタイミングが良すぎる。政府に行内の情報を流している裏切り者は、紀本(段田安則)なのかそれとも大和田(香川照之)なのか…。

そして、債権放棄への回答期限である「タスクフォース合同報告会」の日が刻々と迫る中、半沢は、最後の望みをかけて、開発投資銀行の谷川(西田尚美)の元を訪れる。

果たして半沢は裏切り者を見つけ出し、倍返しへの糸口をつかむことが出来るのか!?

第7話のネタバレ

続いては7話のネタバレ予想を見ていきます!

帝国航空再建の計画が思ったように進まない半沢、またしても裏切り者が存在していることが発覚します。

銀行内で足を引っ張ているのは誰になるのでしょうか。

毎度のことですが、誰かが半沢に倍返しをされる定番の展開!

でも見飽きない、不思議な魅力を感じさせます。

そして8月23日の放送では佃典彦さん演じる曾根崎が倍返しを食らいましたね。

土下座×バック退場という今までにない終わり方をしました。

曾根崎の嘘の報告の裏には誰かがいると予想しました。

もしかしたら大和田が裏切り者と思わせるような空気をかもし出しています。

大和田は、もしこのことに関与していても言い逃れのできるくらいに止めてある可能性も高く感じます。実際黒幕となりそうなのは紀本常務ではないでしょうか。

そして花のバイト先の先輩役で出演していた吉田羊さんが7話で再度登場します。

画面には少ししか映らなく存在感があまりなかったのですが、今回の登場でどんな演技が見られるのでしょうか。

次の項目で裏切り者について深堀していきます!

ネタバレ予想:裏切り者(黒幕)は誰だ?


裏切り者(黒幕)は誰だ?!7話で明かされる裏切り者について、予想していきました。

本編ではあえて大和田を黒幕っぽく仕立てていますが、実に怪しい人がもう2人いる気がします。

ネタバレ予想①:紀本(段田安則)が怪しい?


政府の圧力に圧倒されつつある半沢、それは政府に行内の情報を横流ししている「誰か」がいるためです。

その怪し いと思われるのが紀元常務演じる段田安則です。東京中央銀行の債権管理担当常務なので、事細かく情報をキャッチできる立場ですよね。

行内に広い人脈を持つ有力者の一人が半沢を裏切ることになるのでしょうか?

ネタバレ予想②:女将・智美(井川 遥)


ドラマではオリジナルキャラクターになる小料理屋の女将・智美(井川 遥さん)

実は東京中央銀行の個人株主で、銀行の内部事情に詳しいと言われ、非常に怪しく見えます。

聞き耳を良く立てている所も印象的で、政府の人に情報を横流しにしているのではないかと予想。

渡真利や半沢が意味ありげな視線を智美に送っている場面もあり、今後の展開に大きく関りを持つ人物と言えそうです。

第7話のネタバレ!

ドラマ放送後の第7話のネタバレを見ていきましょう!

白井亜希子大臣の圧力


白井大臣の圧力により、東京中央銀行は国民をも敵に回す事態に…。

東京中央銀行役員会議

半沢直樹は債権放棄の撤回を主張するが、大和田が食い下がる。

しかし、半沢直樹の主張にとうとう大和田が賛成することに!!

ここで紀本常務が一人反対する…。(銀行員生命を賭けるとの発言も)


頭取:条件付き否決の決定!

曽根崎への指示は紀本常務


紀本常務の政府との繋がりが発覚する。

合同報告会

半沢直樹の「東京中央銀行は債権放棄を拒絶します!」発言。

主力銀行の開発投資銀行はタスクフォースによる債権放棄放棄の要請に対して

見送る決断を発表!!

債権放棄の拒否が決定!!!!

随時追記していきます。

ネット上の声

ネットでは半沢直樹2第7話にどんな期待が寄せられているのでしょうか?

 


ネットでは黒幕予想のアンケートが取られていたり、皆さん第7話の黒幕が誰になるのか待ち遠しいようですね!

ネットでの予想だと黒幕はは大和田か紀本か、半々といったところでしたね。

まとめ


【半沢直樹2】7話あらすじネタバレ!黒幕の正体は井川遥なのか?をみていきました。

半沢直樹2のあらすじネタバレをみていきましたが、黒幕を暴くことがストーリーの中心となっていきそうです。

半沢は見事黒幕を暴くことが出来るのでしょうか?!

紀本常務の政府との繋がりが発覚しました。

しかし大人しそうに見えて、実は・・・という感じで井川遥も気になる存在ですね。

半沢直樹2、次週は9月6日(日)に放送ですのでどうぞお見逃しなく!!!