半沢直樹2

半沢直樹2に滝藤賢一はなぜ出ない?続投しない形となった降板理由とは?

「半沢直樹2」もいよいよ放送スタートとなり、高視聴率を連発していますね!

主演はお馴染みの堺雅人さんと、なぜか引継ぎの俳優陣の中に滝藤賢一さんがいません。

もしかして出ていないの?降板の理由は?と視聴者の不思議がる声が殺到しているようです。

半沢直樹2に滝藤賢一はなぜ出ないのか?続投しない形となった降板の理由について調査していきました。

さっそく見ていきましょう!

半沢直樹2に滝藤賢一はなぜ出演しないのか?


社会現象も巻き起こした人気ドラマ、半沢直樹!

念願の新シリーズは7年越しのスタートとなり、ファンの皆さんは大喜びですが、一方で「滝藤賢一さん」が出演していないことに残念がる声も出ています。

半沢直樹2に俳優の滝藤賢一さんが出演していなのはなぜなのでしょうか。

前作は主人公の同期社員役


前作は主人公の同期社員役(近藤直弼)だった滝藤賢一さん。

そんな滝藤賢一さんは「半沢俳優」と言われるほどの、キーパーソンであるのになぜ出演しないのでしょうか。

どうやら一つの要因として、堺雅人さんの事務所からの新キャストを入れてほしいというオファーがあったから、という話があります。

それと同時に、滝藤賢一さんは俳優として多忙なためスケジュールが開けられなかったのではないか、という説もあります。

入れ替えするなら、ちょうどいいタイミングだったのかもしれません。

では、新たな同期の社員役となったのは誰なのでしょうか。

新たな同期の社員(苅田)


半沢直樹2のニューキャストは、滝藤賢一さんと同じ立ち位置として、主人公の同期社員を演じます。

それが『苅田光一』!原作を知っている方にとってはキーパーソンとなる人だとわかると思います。

ですが今回原作の「オレたちバブル入行組」とはまた違うキャラクター設定となりそうです。

苅田はシステム法務部所属の人間を演じます。

俳優は「丸一太さん」!日曜劇場によく登場する俳優さんです。

半沢直樹2での活躍が楽しみですね!

続投しない形となった降板理由とは?


続投しない降板の理由とは?もしかして大河ドラマの影響なのでしょうか。

その理由の真相について調査していきました!

大河ドラマ『麒麟がくる』の影響か?


続投しない理由にキャスト総入れ替えやスケジュールのせいではないか、という説もありましたが、大河ドラマ『麒麟がくる』の影響ではないかという説もあります。

2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』出演者交代による撮り直しという、異例の事態があったのを知っていますか?そのため2週間遅れで放送することになりました。

その影響か、堺雅人さんの事務所より「キャストの総入れ替え」をしてほしいという要望があったそうです。

『半沢直樹=堺雅人』というイメージが確立しているため、イメージの一新がしたかったようです。

続編として、前作の視聴率を下回りたくない思いもあったようで、そのため堺雅人さんの事務所と、テレビ側のすり合わせをしていくため制作に7年もかかったようですね。

ですがファンとしては前作の続投がある方が嬉しい気もしますが…。

半沢直樹2では新キャストも登場!前作にはない味わいがでそうな予感です。

そんな半沢直樹2について、ネットではどのような反響があったのか見ていきましょう。

ツイッターの声


 


Twitterでの声を見てみると、新しいキャストに期待する声と、ドラマがまた再始動したことに喜びの声をあげている様子が伺えます!

しかも歌舞伎俳優が多いのはなかなか珍しいですよね。

半沢直樹2ではどのようなストーリー展開になっていくのか楽しみですね。

まとめ


半沢直樹2に滝藤賢一はなぜ出ない?続投しない形となった降板の理由を調査してまいりました!

ネットで出回ってる噂は色々とありましたが、ドラマ半沢直樹のイメージを一新したいという思いが強いように感じました。

滝藤賢一さんもスケジュールを合わせられなかったのも理由の一つでしょう。

続投しない降板の理由の一つに再度撮り直しとなった『麒麟がくる』も影響があるのかと思いますね。