NEWS

日枝神社富山初詣2021の混雑を回避する方法!おすすめ参拝時間や混み具合予想!

Pocket

この記事では、日枝神社富山初詣2021の混雑を回避する方法!おすすめ参拝時間や混み具合予想!と題してお届けしていきます!

富山で一番初詣の参拝客が多いのが日枝神社富山です。

地元では「さんのうさん」の愛称で親しまれています!

毎年初詣の時期は混雑しますが、なんと混雑を避けるおすすめの方法があるのです。

今回は日枝神社富山の初詣2021の混雑を避ける方法をおすすめの参拝時間や口コミと一緒に調査しました。

それでは、さっそく見ていきましょう!

日枝神社富山初詣2021の混雑状況は?

日枝神社富山の初詣には毎年多くの人が訪れます。

元旦にはなんと25万人が参拝するという情報もありました。

日枝神社富山初詣2021の混雑状況は?

日枝神社富山の初詣の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

元旦 かなり混雑。日付変わってすぐに行っても参拝まで35分かかる!
1月2日 かなり混雑し、参拝まで40分かかった人も!
1月3日 かなり混雑!


日枝神社富山初詣2020ではとても混雑し、入り口についてから境内を行列にあわせて進み、本殿にたどりついて参拝が終わるまでには40分前後かかったとの声がありました。

1月の寒い時期にこれだけ並ぶのはきついですよね!

2021も同様にかなり混雑することが予想されます。

予想される混雑時間は?

予想される混雑時間はこちらです!

1月1日~3日の日中

日枝神社富山初詣2021の混雑を回避する方法!

日枝神社富山の初詣2021の混雑を避けるおすすめの方法を紹介します!

それは混雑する参拝時間を避けるというものです。

具体的に説明しますね。

おすすめの参拝時間や穴場はいつ?

おすすめの時間はこちらです!

  • 12月31日深夜~1月1日未明
  • 1月4日以降

12月31日~1月1日未明

12月31日深夜~1月1日未明はわずか数分遅いだけで列の長さがまったく違うということもあるので、少しでも早めに行くのがおすすめです。

12月31日のうちに家を出たいところです。

12月31日午後11時から1月1日午前3時までは境内周辺で交通規制が行われているので、公共交通機関で行くのがよさそうですね!

1月4日以降

三が日を避けて1月4日以降に行くのもおすすめです。

だいぶ人は減っているので、ゆっくりと思う存分初詣を楽しめそうです。

ご利益が減るのではと気になる方もいるでしょうが、コロナ禍ですので人ごみを避けて参拝することを神様も多めに見てくれることでしょう!

三が日に行くなら?

どうしても三が日に行きたい場合は、参拝時間に相当こだわる必要があります。

おすすめの時間はこちらです!

  • 開門時間後すぐ
  • 閉門時間直前

混雑しやすい日中の時間を避けて、門が開いてすぐ、または門が閉まる前に行くと空いているのでおススメです!

ゆっくり参拝したい方には早朝や夕方がよさそうですね。

日枝神社富山初詣2021の口コミや評判は?

気になる口コミも調べてみました。

人ごみがすごい!という感想もありましたが、意外にもおみくじを引いたという報告もいくつかありましたね!

まとめ

日枝神社富山初詣2021の混雑を回避する方法!おすすめ参拝時間や混み具合予想!と題してお届けしてきました。

混雑を回避するおすすめの方法は、結論から言うと12月31日のうちから並ぶのと、三が日を避けて1月4日以降に参拝することです。

三が日に行くなら、おすすめは日中の時間帯を避けることです!

また駐車場の数も限られていますので、有料駐車場の場所や公共交通機関などをあわせて調べて参拝に備えてくださいね。

境内ではおみくじを引くのもおススメです!