最旬ブログ
My Natural Garden & Cafe
人物

鈴木直道(北海道知事)のキャリアや交友関係が広い!芸能人との顔画像も

鈴木直道(北海道知事)のキャリアや交友関係が広い!芸能人との顔画像も

今世界中を脅かしているコロナウイルス。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、北海道の鈴木直道知事は2月28日に「緊急事態宣言」を発表しました。

テレビなどのメディアでも取り上げれ対応の早さと、30代知事(38歳)という若さ、

そしてイケメンということで気になった人も多いのではないでしょうか。

また、鈴木知事はその2日前にも、国に先駆けて道内の小中学校の休校を要請。

記者会見において「結果責任は知事が負います」と発言したことにも注目が集っています。

今回は【鈴木直道(北海道知事)のキャリアや交友関係が広い!芸能人との顔画像も】と題してみていきたいと思います。

ぜひ、最後までご覧ください。

鈴木直道(北海道知事)のキャリアや交友関係が広い!

全国で唯一の30代知事である鈴木直道さんは、調べて見ると政治家だけではなく、経済人などとかなり交友関係が広いことがわかりました。

そして、若くして北海道知事に就任した鈴木直道さんのキャリアについてみていきたいと思います。

鈴木直道(北海道知事)のキャリア


顔もイケメンで仕事っぷりもイケメンと人気がある鈴木直道さんのキャリアについてです。

鈴木直道さんは、東京都職員採用試験に合格し、18歳の1994年4月に東京都庁に入庁。

東京都職員時代は、東京都衛生局(のちの東京都福祉保健局)に入局し、東京都衛生研究所(のちの東京都健康安全研究センター)、東京都立北療育医療センター、福祉保健局保健政策部疾病対策課に在職したのち、福祉保健局総務部総務課主任在職中の2008年1月に、猪瀬直樹東京都副知事の発案により北海道夕張市の市民課市民保険グループに派遣された。

当初は1年の期限付き派遣の予定であったが、鈴木さん自ら1年間の延長を申し出ている。

2010年11月25日、夕張市の市民グループ「夕張市長選挙を通じ夕張市の未来を考える有志」の呼びかけ人である荒舘康治氏の要請もあり、夕張市長選挙に出馬した。

前衆議院議員の飯島夕雁や実業家の羽柴秀吉らを破り初当選し、市長職に全国最年少の30歳1ヵ月で就任した。

そして、2019年1月29日、現職の高橋はるみの任期満了(国政進出、第25回参院選への出馬意向)に伴う2019年北海道知事選挙に無所属で立候補する意向を表明し、2月28日に夕張市長を退任。

2019年4月7日投開票の北海道知事選挙で、新人同士対決で野党統一候補の石川知裕(元:衆議院議員)を破り初当選し、4月23日に公選第19代北海道知事として就任。

鈴木直道(北海道知事)の交友関係が広い!

そして、鈴木直道さんの交友関係もすごいんです。

まずは官房長官との関係です。

週刊文春の報道によると

鈴木と官房長官の菅義偉が緊密な関係にあることは、新聞報道などでも触れられている。

菅は夕張破綻・財政再生団体指定の判断をした第1次安倍政権時の総務大臣だった。鈴木は市長就任後、当時は民主党政権だったが、法政大学法学部の先輩でもある菅を訪問している。お互い働きながら大学に通った苦学生だったこともあり、すぐに意気投合。現在も菅は夕張を応援し続けている。

 

また経済人との交流も多くあるようで、その一人として元SMAPの香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんとの写真もありました。

鈴木周辺から漏れ伝わる話では、2人は2カ月に1回のペースで会っているという。鈴木と親交のある自民関係者は「鈴木さんが上京して会っているのは、菅さんだけではありません。東京の経済人などにも会い、人脈を広げている。こうした地道な活動が、2018年5月に元SMAPメンバーとの懇談などにつながっている。自分のブランド力を磨く力はかなり高い」と明かす。
引用:文春オンライン

鈴木直道(北海道知事)の評価・ネットの声

鈴木直道さんのネット上の反応をみていきたいと思います。

まとめ

今回は【鈴木直道(北海道知事)のキャリアや交友関係が広い!芸能人との顔画像も】というテーマでお伝えしてきました。

30代知事として活躍されている鈴木直道さんのキャリアや交友関係の広さには驚きました。

コロナウイルスに関しては、一刻も早い終息を願うばかりですが、

世間から評価が高い鈴木知事の今後の対応にも注目していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。