エンタメ

オリエント急行の日本版ドラマ面白いと評判?キャストは誰でロケ地の場所はどこ?

この記事では、オリエント急行の日本版ドラマ面白いと評判?キャストは誰でロケ地の場所はどこ?と題してお伝えしていきます!

誰もが一度は耳にしたことある有名な映画「オリエント急行殺人事件」ハリウッド映画化の次に、三谷幸喜監督が日本版でドラマ化をし、面白いのか気になるところですよね!

日本版のオリエント急行は【三谷幸喜×アガサ・クリスティー】の夢のコラボレーションでお届けする、豪華キャスト集結の殺人推理ドラマです。

では、気になる日本版オリエント急行のドラマ豪華キャストは誰なのでしょうか。

そしてハリウッド版にも負けない!日本ならではの良さを感じるオリエント急行の評判とは?

そこで今回は、オリエント急行の日本版ドラマは面白いと評判?そして、キャストは誰でロケ地の場所はどこなのか見ていきながら、三谷幸喜監督のドラマの内容を紹介をしていきます!

ぜひ、最後までご覧ください!

オリエント急行の日本版ドラマキャストは誰でロケ地の場所はどこ?


ハリウッド版でも豪華キャスト起用で話題を呼んだ「オリエント急行殺人事件」。

三谷幸喜監督もこのドラマのために、豪華キャストを集結させました。

日本版キャストは誰が出演しているのか早速見ていきましょう。

オリエント急行の日本版ドラマ キャスト一覧

  • 野村萬斎…名探偵・勝呂武尊(すぐろたける)
  • 松嶋菜々子…乗客、家庭教師・馬場舞子(ばばまいこ)
  • 二宮和也…乗客、藤堂の秘書・幕内平太(まくうちへいた)
  • 杏…乗客、外交官夫人・安藤伯爵夫人
  • 玉木宏…乗客、外交官・安藤伯爵
  • 沢村一樹…乗客、陸軍大佐・能登巌(のといわお)大佐
  • 池松壮亮…乗客、万年筆の販売員・羽佐間才助(はざまさいすけ)
  • 八木亜希子…乗客、教会で働く女性・呉田(くれた)その子
  • 青木さやか…乗客、轟侯爵夫人のメイド・昼出川澄子(ひるでがわすみこ)
  • 藤本隆宏…乗客、輸入車のセールスマン・保土田民雄(ほとだたみお)
  • 富司純子…乗客、おしゃべりなマダム・羽鳥夫人
  • 高橋克実…鉄道省の重役・莫(ばく)
  • 笹野高史…外科医・須田
  • 小林 隆…乗客、藤堂の執事・益田悦男(ますだえつお)
  • 草笛光子…乗客、轟侯爵夫人
  • 西田敏行…特急東洋の車掌・三木武一(みきぶいち)
  • 佐藤浩市…乗客、実業家・藤堂修(とうどうおさむ)

【参考サイト:フジテレビ

こうしてみると、芸能界やジャニーズ、歌舞伎界からもキャストの起用があったことがわかります。

まさに豪華絢爛なキャストが集まっていますね!

オリエント急行の日本版ドラマのロケ地場所

大自然が美しい場所は愛知県にある明治村、そしてノスタルジックなカフェは熊本県の宇城市だったり、広範囲でロケがされたようです。

一番最初のロケ地は熊本県から始まりました。

ドラマに出てくる、豪華な寝台がついた列車「特急東洋」ですが、こちらは全て架空のものでドラマのために作られたセットのようです。

客室のセットを組んでから、角川大映スタジオに持ち込んで撮影を行ったんですね~!

愛知県の明治村

◎愛知県・明治村(札幌電話交換局)

佐藤浩一の経営する会社として登場しました。

◎愛知県・明治村(内閣文庫)

ドラマ内では裁判所として登場しました。

  • 【正式名称】愛知県明治村博物館
  • 【アクセス】愛知県犬山市字内山1番地

島根県出雲市・旧大社駅


当時の下関駅として登場し、ノスタルジックな雰囲気が印象的でしたね。

  • 【アクセス】出雲市大社町北荒木441-3

埼玉県・彩の森入間公園

松嶋菜々子さんと沢村一樹さんがベンチで座っていた公園は、埼玉県にある公園だったようですね!

広々としていて、季節を感じる木々が植えられています。

  • 【アクセス】埼玉県入間市向陽台2丁目地内

熊本県の三角港

当時の下関港として登場した熊本県の三角港。

ドラマは9月4日から、熊本県へ再度クランクインとなったようです。

 

そして、ドラマで登場したのは熊本県宇城市三角西港にある「珈琲屋 和蘭館」です。

海辺にあるカフェで、レトロな雰囲気がすてき!

自慢は淹れたてのコーヒー!そしてランチも提供しています。

海を眺めながら、コーヒーを楽しむのも良いですよね。

  • 【アクセス】熊本県宇城市三角町三角浦1268−1

茨城県つくばみらい市

 茨城県ではワープステーション江戸でロケが行われました!

ワープステーション江戸は、時代劇のオープンセットが建ち並ぶ、国内でも有数の野外型ロケ施設でもあり、観光地でもあります。

  • 【アクセス】 茨城県つくばみらい市南太田1176

割烹旅館 西郊

登録有形文化財のこちらの旅館、第二次世界大戦に建てられたんだそうです。

実際の文化財で撮影が行われていたなんて驚きですよね!

ここでは1泊6000円~泊まれるようなので、気になる方は1泊してみては?

詳細は公式HPでご確認ください。

オリエント急行の日本版ドラマは面白いと評判?

三谷幸喜監督の日本版オリエント急行はドラマは面白い!と評判ですが、日本版のドラマ内容と、原作との違いはあるのでしょうか。

 オリエント急行の日本版ドラマの内容

『オリエント急行殺人事件』日本版は、フジテレビ開局55周年特別企画として2015年1月11日・1月12日の2夜連続で放送されたテレビドラマで、主演は野村萬斎さんとなっています。

1934年発表の原作「オリエント急行殺人事件」真冬の欧州を走る超豪華列車オリエント急行の中で殺人事件が発生し、偶然乗り合わせた名探偵ポアロが捜査に乗り出すというストーリー設定になっています。

三谷幸喜監督は日本版に変更するため、舞台を昭和初期の日本、昭和モダンが花開いた時代に移し、今まで誰も見たことないオリエント急行に仕上げました。

ドラマは2部構成2夜連続の放送となり、、第1夜は原作に忠実に描き、第2夜は犯人側の視点から描いています。【参考:映画.com

オリエント急行原作との違いは?

アガサ・クリスティーの「オリエント急行殺人事件」を原作に三谷さんは物語の舞台を日本の地方の村へと移し替えると共に、時代設定を昭和27年(1952年)としています。

その上で、原作小説を読んでいない視聴者のためにも細かい注意を払いながら、3時間のドラマに仕上げました。

三谷幸喜監督らしく、ギャグも連発されるのですが、ストーリーがもっと変わるのかと思いきや、しっかり忠実に再現されたようです。

第1夜は原作に忠実に描き、第2夜は犯人の視点から犯行の流れを描く、オリジナル構成にしていきました。

第2夜は完全オリジナル構成?

三谷幸喜監督がオリジナルでお送りする第2夜は、時間と空間を広げ、犯人の視点から事件を再構築。

犯人側から事件を振り返り、犯行に至るまでの経緯を丹念に描いていきます。

綿密な犯罪計画に裏打ちされた、驚異の復讐劇だった・・・!

原作を着実に再現しながらも、三谷幸喜監督らしい演出もあり、驚愕するラストには誰もが驚きを隠せなかったのではと思います。

そんなオリエント急行日本版ドラマを見た皆さんは、どのように感じたのか、みんなの声も見ていきましょう。

オリエント急行の日本版ドラマの評判(みんなの声)

 ハリウッド版映画が地上波初登場になるということで、三谷幸喜版のオリエント急行も見たいという声がありますね!

三谷幸喜版ならではの要素がドラマに散りばめられているようで、日本版の良さを感じられそうです。

ハリウッド版と一緒に作品を楽しむのもありですね♪

まとめ

オリエント急行の日本版ドラマ面白いと評判?キャストは誰でロケ地の場所はどこ?と題してお伝えしてきました!

オリエント急行映画の日本版キャストは豪華絢爛そのものでしたね。

キャストが豪華だけではなく、時代背景を変えて、原作に忠実に再現しているのは素晴らしいですよね。

ロケ地は広範囲に渡り、大自然が美しい場所は愛知県にある明治村、そしてノスタルジックなカフェは熊本県の宇城市と気になる場所も多々ありました。

三谷幸喜版のオリエント急行も、ハリウッド映画には負けていません!

気になった方は是非お近くのレンタルショップか、動画配信サイトで視聴してみてくださいね。