最旬ブログ
My Natural Garden & Cafe
最新ニュース

突然来る災害に備えよう!コロナ禍の今、リュックを整理し始める人が急増中?!

突然来る災害に備えよう!今、災害時に備えたリュックを整理し始める人が急増中?!

現在コロナウイルスが猛威をふるっていますが、もしこんな状況に災害が起きたら大変なことになるんじゃ?!とSNS上で炎上中です。

災害による被害を最小限に抑えることは一人一人が災害時に備えることですよね。

まさに今コロナウイルスと戦っている私たちは一人一人の意識が必要なのと全く同じです。

前ぶりもなく突然来る災害に備えるにはまずどうすればいいか?

今、災害時に備えリュックを整頓し始める近況もお伝えしていければと思います。

突然来る災害に備えよう!まずどうする?!

災害がきてしまってパニックが起きないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

今年はまた大型台風や大きな地震が来ると予想されています。

来てしまってからは遅いので今からできることをやって備えていきましょう!

災害に備えるには身の回りからできることをまずやる事

  1. 防災リュックの用意
  2. 家具の配置を再度確認
  3. それぞれの部屋に災害時どんな危険が潜んでいるか考える
  4. 懐中電灯やホイッスルを手の届く場所に
  5. 身の守り方を知る

①防災リュックも調べてみると様々なタイプがあります。

それぞれ男性用、女性用といったものから子供用のものまで幅広くあります。

災害用リュックは予算1万から3万まで幅広くあります、もちろん自分自身で災害リュックを組み立てることもできます。

必需品は水、非常食、雨具、簡易トイレ、寝具、毛布やブランケット、懐中電灯など災害リュックを購入する際は内容や重さを確認すると良いでしょう。

②箪笥、食器棚、テレビ台など大型家具は滑り止めを設置していますか?

災害時倒れたら恐ろしいことになります。

まだ何も起こってない今だからできることをやりましょう!

③各部屋にどんな危険が潜んでいるか考えてみましょう。

もし、これが倒れてしまったら危ない、いざとなった時のことを考えて家具の配置も今一度確認するといいでしょう。

④災害時は突然停電になることもあります。

懐中電灯とホイッスルは災害時に必須なので災害リュックの中にも用意しておくといいと思います。

⑤もし突然地震などの災害が起きたとき

家の中でどこが身を守れる場所か確認しておくといいと思います。テーブルの下や2階建ての家なら2階へ非難したほうがいいでしょう。

今、災害時に備えたリュックを整理し始める人が急増中?!世間の声

現在の状況で災害がきてしまったら困ると災害時に備え災害リュックの整理をしだす人が急増している模様です。

まだ災害リュックの備えをしてない方は万が一の時に備えて用意しておくことをおすすめしますよ。

避難グッズ入ってるリュックを開けて色々整理してたんだけど、いざという時には推しグッズがあるだけでも安心するっていうツイートを思い出して、入ってたタオルの代わりに織部工務店の手ぬぐいを入れて、kkpのボールペンを1本入れました。

★災害時の避難グッズの整理。時間がかからないわりに、仕事したぜー!な充実感が有り。気掛かりが解消されてめちゃくちゃ気持ち良いのでオススメです。

家族で避難する想定でリュックをまとめ直し、メガネ、上履き、ラップ、水のいらないシャンプー、首に提げられる懐中電灯を足しました。

不安だから再度非常用リュックを整理する。3日分の食品、3日分の水(1日1人3リットル)、着替え、日用品まではいけるけどコンロとかまで入らないんだよな…1人分でこれでしょ…みんなどんなリュック使ってんだ?手持ちか?

地震が多いので非常持ち出しリュックを整理する。

突然来る災害に備えよう!今、災害時に備えたリュックを整理し始める人が急増中?!まとめ

いざとなったときの備えは必要不可欠となった今、まだ備えてない方はこの機会に身の回りを見直してみてはいかがでしょうか?

世間の声を見ると地震などが多発してるので備え始めてる人が多いのがわかります。

やっておけばよかった!と後悔しては「時はすでに遅し」となってしまいます。

そうならない為にも災害に備えていきましょう。