最旬ブログ
My Natural Garden & Cafe
初詣

住吉大社2020年初詣の臨時駐車場はどこ?交通規制や屋台情報も!

住吉大社2020年初詣の臨時駐車場はどこ?交通規制や屋台情報も!

一年の感謝を捧げたり、新年の無事と平安を祈願したりする初詣は毎年多くの人で賑わいます。

日本人の一大イベントであると言っても過言ではない初詣は、時期が決まっているため多くの人が集中・混雑して、車での参拝を避けたくなることもありますよね。

しかし、有名な初詣場所の近くには、初詣+αを楽しめる魅力的な場所も多く、デートや家族でのお出かけでも一緒に楽しみたいのも一つですよね。

今回紹介する住吉大社(すみよしたいしゃ)は、大阪府大阪市住吉区住吉にある神社。

全国にある住吉神社の総本社であり、初詣だけで毎年約200万人の人で賑わいます。

そこで今回は、

【住吉大社2020年初詣の臨時駐車場はどこ?交通規制や屋台情報も!】と題して

初詣を車で行く際に必要な情報をまとめてみました。

初詣に行かれる際の参考にしていただければと思います。

ぜひ、最後までご覧ください。

住吉大社2020年初詣の臨時駐車場はどこ?

住吉大社は正月期間中は交通規制のため境内にある駐車所が利用できません。

そのため民間のコインパーキングを利用することになると思いますが、近隣には少ないようです。

さらに、住吉大社周辺は大規模な交通規制がありますので、車での移動が難しくなります。

そこでおすすめなのが、交通規制外の駐車場に停めて、そこからは電車を利用してのアクセスです。

天下茶屋駅辺りまでくると大分空いていますので、駅周辺に駐車して、南海本線でアクセスできるといいですね。

また、確実に駐車場を確保したいという方にオススメなのが、事前予約できるakippaです!

南海本線高野線「住吉東駅」の1つ隣の「沢ノ町駅」周辺に2つakippa があります。

Dパーキング殿辻2丁目第1
殿辻町団地駐車場(1013)

車を止めて、1駅電車に乗り住吉東駅下車後、住吉大社まで歩かれるのがいいですね。

正月のちょっとした運動がてらにちょうどいいのではないでしょうか。

住吉大社2020年初詣の交通規制情報

住吉大社の駐車場は正月期間中は交通規制のため閉鎖になります。

閉鎖期間:2019年12月26日(木)~2020年1月5日(日)終日

周辺の有料駐車場も交通規制のため利用ができませんのでご注意ください。
また、住吉大社では下記の期間、大規模な交通規制が敷かれます。

交通規制日時

31日~1日 午後11時~午後7時頃
2日・ 3日 午前10時~午後7時頃

※大型バスは1月15日まで利用できません。

住吉大社初詣交通規制図(12/31~1/3)

住吉大社初詣の屋台情報

住吉大社の屋台情報です。

初詣時期は住吉大社が開門している時間帯に営業していて、5日までは営業があるようです。

お店によって営業時間や期間が違うと思いますので、あくまで参考程度にしてください。


毎年ベビーカステラも人気がありますよね~!

そして、住吉大社の屋台は美味しいとう人が多いです。

屋台の出店数もかなりの数ありますので、行かれた際はぜひ、立ち寄ってみてくださいね。

まとめ

今回は【住吉大社2020年初詣の臨時駐車場はどこ?交通規制や屋台情報も!】というテーマでお伝えしてきました。

車でアクセスされる方は正月期間中は交通規制がありますので、交通規制外に停めての参拝がおススメです。

西日本で一位と言われている参拝客のため、混雑は必須ですが

「交通安全」「厄除け」「安産」「子宝」「商売繁盛」「家内安全」など多くの

ご利益のある住吉大社は魅力的ですよね。

しっかりと参拝をして楽しい新年を迎えましょう!

それでは良いお年を。

最後までご覧いただきありがとうございました。