CM

恒松佑里がTHEKISSの新CMに出演!話題のドラマや映画でも活躍の美女を紹介

恒松佑里がTHEKISSの新CMに出演!話題のドラマや映画でも活躍の美女を紹介

「あなたに会いたくなった時 私は空に手を伸ばす あなたへつながるアンテナを伸ばすみたいに」

「届いたかな?」

と空に向かって手を伸ばすしている美女は

女優の恒松佑里(つねまつゆり)さんです。

THEKISSの2019新CM『ふたりをつなぐアンテナ』篇に出演しています。

そのCMがこちらです。

 

遠くにいる相手とつながっていることを感じることができる甘いCM演出になっていますね。

そしてCM中に流れる曲はエドガー・サリヴァン「Beginnin’」という曲です。

CMにすごく合っていてすんなりと入り込めます。

良い曲ですよね!

今回はこのCMに出演中の恒松佑里さんについて調べてみましたので見ていきましょう。

ぜひ、最後までご覧ください。

恒松佑里さんのプロフィール

恒松佑里さんのプロフィール

生年月日:1998年10月9日

出身地:東京都

身長:158.5㎝

足のサイズ:23㎝

星座:てんびん座

事務所:アミューズ

女優・恒松佑里さんは 2005年にドラマ「瑠璃の島」で子役デビュー。

あどけない顔だちだけに愛らしい娘役が多いが、2017年の映画『サクラダリセット 前篇・後篇』ではパンキッシュな超能力者、

同じく2017年の黒沢清監督の『散歩する侵略者』では冷酷無比な女子高生殺人者と幅広い役で急激に活躍を続けています。

恒松佑里さんの経歴

恒松佑里さんはドラマ・映画・CM・バラエティ番組と多数出演していて今注目されている女優さんの一人ですね。

主な出演情報を紹介します。

【テレビドラマ】

・瑠璃の島 第3話・第6話(2005年、日本テレビ) – いずみ(6才) 役

・5→9〜私に恋したお坊さん〜(2015年10月12日 – 12月14日、フジテレビ) – 桜庭寧々 役

・コウノドリ 第7話(2015年11月27日、TBS) – 小松留美子(回想) 役

・もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜(2018年1月13日 – 3月17日、日本テレビ) – 池江里子 役

・監察医 朝顔 第6話(2019年8月19日、フジテレビ) – 黒岩美咲 役

【映画】

・くちびるに歌を(2015年2月28日) – 仲村ナズナ 役

・ちはやふる -上の句-(2016年3月19日) – 女子1 役

・咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(2018年1月20日) – 松実玄 役

・3D彼女 リアルガール(2018年9月14日) – 石野ありさ 役

・いちごの唄(2019年7月5日) – かずみ 役

【CM】

・モスバーガー モスチキン(2006年)

・任天堂 Wii(2011年)

・住友生命保険dear my family篇(2014年3月 – )

・丸亀製麺 『麦とろ牛ぶっかけ』篇(2016年5月20日)

・大塚食品 ビタミン炭酸MATCH 「告白」篇(2017年7月22日)

聞いたことのある有名なテレビドラマや映画にも出演されていますね。

一部を抜粋して掲載しましたが、これだけ多くに出演していますので注目されている女優さんということがわかります。

最新 映画出演情報

恒松佑里さんの最新の映画出演情報の紹介です。

2019年11月15日から公開されている『殺さない彼と死なない彼女』です。


この『殺さない彼と死なない彼女』はSNSを中心に話題を呼んだ世紀末による4コマ漫画をもとに、小林啓一監督が映画化した青春ドラマになっています。

“殺す“が口癖の少年と“死にたい“が口癖の少女の風変わりな交流を描き出されていて、

出演キャストは間宮祥太朗さん、桜井日奈子さんがダブル主演を務め、堀田真由さん、箭内夢菜さん、ゆうたろうさんなどの注目の若手が多数共演しています。

映画を観た方の感想ですが、Twitter上では圧倒的に泣けたという感想が多かったですよ。


そしてダブル主演の桜井日奈子さんもオススメされています!


そして映画の主題歌は奥華子さんの「はなびら」という曲です。

映画の内容とあのやさしい歌声がすごく合っていて、ますます泣ける映画になっているんでしょうね。

私も久々に泣ける映画を味わいたいと思いました。

あと映画の上映館が多くはないということですので、鑑賞する前にどこで上映しているのか調べる必要がありそうですね。

まとめ

今回は【恒松佑里がTHEKISSの新CMに出演!話題のドラマや映画でも活躍の美女を紹介】というテーマでお伝えしてきました。

女優の恒松佑里さんは話題のドラマや映画に多数出演されていて、注目の女優さんであるということがわかりました。

現在公開中の映画や、来年公開予定のものもあったり多忙だと思いますが、こらからもますます活動の幅を広げていくと思うので、今後さらに要チェックですね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた次回です!