最旬ブログ
My Natural Garden & Cafe
スマホアプリ

ツイステッドワンダーランドアプリで遊んでみた!すき間時間や暇つぶしにおすすめ

ツイステッドワンダーランドアプリで遊んでみた!すき間時間や暇つぶしにおすすめ

【ツイステッドワンダーランドで遊んでみた!】

女性が主人公となって男性キャラクターを育てたり、冒険をする

いわゆる「乙女ゲーム」と呼ばれるゲームが初めて登場したのは1990年代半ば。

その当時に『遥か』『うた☆プリ』『ときメモ』等々のシリーズがかなり流行りました。

今回紹介するのは…

『Twisted-Wonderland(ツイステッドワンダーランド)』という乙女ゲーム。

様々な乙女ゲームがある中で何に惹かれたかといえば

マンガ「黒執事」でお馴染みの枢やな先生がデザインを手掛けた作画と

ディズニーに登場する悪役(ヴィランズ)に焦点をあてたというその世界観です。

しかし、ディズニーの悪役といえば、ふしぎの国のアリスに登場する「トランプの女王」や

リトル・マーメイドの「海の魔女アースラ」、白雪姫の「マレフィセント」など

女性の悪役も多いですよね?

それが乙女ゲームにどう関わってくるのだろう?

そんな疑問から興味が湧いて、試してみようと思ったわけですね。

ツイステッドワンダーランドで遊んでみた!遊び方を紹介

さっそくスタートしてみると、暗い森の中を馬車で運ばれていく描写が登場。

そしてディズニーの代表的な悪役たちが表示され、この中からひとつ選択すると、それと紐付いた「寮」が表示されました。

なるほど学園ものですね!!

この子たちの名前がそれぞれ「ローズハート」やら「エース」やら「スペード」やらと

トランプにちなんだ名前になっています。

なるほどなるほど。

その中でも一番気になった彼「デュース・スペード」の手をとってみました。

その第一声を聞いて吹きましたよね。こ…この声、もしや小林千晃さんでは??

なんて良い声のむだ使い…いやいや、良い配役なのでしょう!

あとで公式サイトを調べてみたら

花江夏樹さんやら岡本信彦さんやら緑川光さんやらの人気声優さんたちが名を連ねていて

声フェチならずとも(うっひょ~~)ってなること間違いなしという感じですね!

さて進めてみると、まずは仮面をつけた人物が登場し、導入となるストーリーが展開。

そこからメインストーリーを進行しながら

基本の遊び方となるシステムがチュートリアルとして紹介されています。

ごくごく大雑把に言えば基本的には学園モノ。

魔法の鏡を通じて異世界にやってきた主人公が

魔法学校に通う生徒たちとともに魔法史・錬金術・飛行術といった魔法の授業を受けたり

戦闘を行ったりしてアイテムを集め

そのアイテムを使うことで彼らを成長させていくという流れになっているようです。

ちなみに戦闘には2種類あって、5人の仲間を選んで先攻・後攻で攻撃を行い5ターン以内に相手を倒せたら勝利!

というものと、タイミングを合わせてタップする、音ゲー的なものとがあります。

戦闘や授業を受けると彼らの戦闘力や体力が上がっていき

さらに終了後にもらえるアイテムも使って、カードやエピソードLv等を育成していきます。

私はまだ序盤なのですが、どうやら「カード」という形で普段着・式典服・体操着といった

各々違う姿のキャラクター絵がもらえるようで

同じカードを複数枚集めると「限界突破」となり、キャラクターのレベル上限をアップできるということらしいですね。

ツイステッドワンダーランドで遊んでみた!ちょっと微妙な点もあります

難点はといえば、操作画面が若干分かりにくいなぁという点。

チュートリアルを進めるうちに概要は理解できたのですが

授業パートでは、とくに「ここを押せ」といった画面の変化がなく

キャラを意図的に選択するわけでもなく

画面を適当に5回タップしたら「どうやら授業が終わった???」みたいな呆気ない感じの進行なのですよね。

一瞬、何したらいいのだろう?って疑問を感じる部分がありました。

戦闘に関してもちょっと分かりにくい。

音ゲー的な「リズミックパート」はまぁ一目瞭然ですけども

魔法で戦う「バトルパート」のほうは、属性の有利・不利というのがあるのは分かるものの、その時々で選べるキャラや属性を意図的に指定はできないので

「火に有利なのは水・・・う、ない!」みたいな不自由さがある。

まぁ序盤なので、多少メチャクチャでも楽勝で勝てちゃうのですけどね。

それら不自由な点はあるものの、小説を読むように進んでいくお話は面白いです。

なによりメインストーリーがフルボイスなので、声フェチには嬉しい限り。

お話はまだまだ序盤です!

最初の分岐としてあった「寮」だけでも7つ。

育成できるキャラクターも20人以上いるらしいので、かなりのボリュームのゲームであるのは間違いなさそうですね。

これからガッツリ楽しんでいきますよ!

ツイステッドワンダーランドで遊んでみた!すき間時間や暇つぶしにおすすめ まとめ

いかがでしたでしょうか。

ツイステッドワンダーランドは豪華声優陣のいい声に癒されるのもよし

育成キャラも多いので、自分好みのキャラを見つけてくださいね!

ぜひ、すき間時間や暇つぶしにぜひ遊ばれてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。