エンタメ

TXT(CROWN)日本語バージョンの歌詞全文と和訳や意味を詳しく調査!

ライブイメージ
Pocket

今回はTXT(CROWN)日本語バージョンの歌詞全文と和訳や意味を詳しく調査!という内容でお届けしていきます。

https://twitter.com/TXT_bighit/status/1348930216597577729?s=20

BTSの弟分グループとして知られているTXT”ティーバイティ”(TOMORROW X TOGETHER)は、Bighitエンターティメント所属の注目若手アイドルグループです!

そんなTXTはデビュー曲CROWNをリリース、韓国語に合わせ日本語バージョンも登場し、その曲の意味やタイトルの「CROWN”ある日、頭からツノが生えた”」が話題を呼んでいますね。

CROWNはクセになるようなテンポと、クールなのにどこかチャーミングなダンスが可愛くて、魅力的な曲になっています!

そこで今回はTXT(CROWN)日本語バージョンの歌詞全文と和訳や意味を調査と題して、CROWN日本語バージョンの掲載とその謎の多い意味を調査していこうと思います!

TXT(CROWN)日本語バージョンの歌詞全文

2021年1月18日には日本の音楽番組「CDTVライブライブ」にも登場するTXT!

デビュー曲としてCROWNを披露してくれるようなので、その前にCROWNについて知っておきたいですよね!

そこで、日本語歌詞を見ながら、CROWNの意味を探っていこうと思います。

TXT(CROWN)日本語歌詞バージョンをチェック!

official music video⇒https://www.youtube.com/watch?v=_UF8n70JIwQ

ぼんやり鏡映る 僕は僕じゃない
ヤバいめまい something on my head
こんなの耐えられない 誰も知らない 場所へ
(行くよ) 助けて I don’t know who I am

迷走するカラダ
ツノが生えそうさ 変化止められない
Oh 独りぼっちの僕は
(ワルい子なのか 孤独なモンスター
Got no one but you)

(Who you?)
僕を見つけた天使は
(Who you?)
同じ寂しさ色の翼

ツノが生えた
But I love it
君が王冠だね
ドキドキ ときめく感覚
鼓動が混乱
But I love it
完璧になれたね
運命のふたりなんだ

Oh oh oh oh oh
涙とまれ 마수리 수리
Oh oh oh oh oh
YA YA YA
Oh oh oh oh oh
痛みとまれ 마수리 수리
Oh oh oh oh oh
YA YA YA

神様にさけぶ「なんで?」
突然 ツノが生えるナンセンス
希望探す悪魔って
彷徨う僕を 救った羽根

君だって探してた 半分は僕じゃない?
名前呼ばれたこの瞬間

(Who you?)
僕を見つけた天使は
(Who you?)
同じ寂しさ色の翼

ツノが生えた
But I love it
君が王冠だね
ドキドキ ときめく感覚
鼓動が混乱
But I love it
完璧になれたね
運命のふたりなんだ

Oh oh oh oh oh
涙とまれ 마수리 수리
Oh oh oh oh oh
YA YA YA
Oh oh oh oh oh
痛みとまれ 마수리 수리
Oh oh oh oh oh
YA YA YA

誰かの視線恐れて
寂しさとの真ん中で 動けない
Nobody can understand
But it’s you
君がそんな世界を変えたんだ
魔法かけたんだ
(I got crown on my head)

ツノが生えた
But I love it
君が王冠だね
ドキドキ ときめく感覚
鼓動が混乱
But I love it
完璧になれたね
運命のふたりなんだ

Oh oh oh oh oh
涙とまれ 마수리 수리
Oh oh oh oh oh
YA YA YA
Oh oh oh oh oh
痛みとまれ 마수리 수리
Oh oh oh oh oh
YA YA YA

(引用元:https://lyricstranslate.com

 

TXT「ある日、頭からツノが生えた(CROWN)」の意味や解釈は?

TXTのCROWN「ある日、頭からツノが生えた」の楽曲を聞くと、かわいい感じの曲かなと思いきや、知られざる意味が隠されているんだそう!

そんなCROWN歌詞に含まれる、解釈や意味を見ていきましょう。

TXTのCROWNは成長物語を意味している?

歌い始めの歌詞をみると、自分の姿が他の人と違う人を知り、耐えきれなくなった少年が主人公であることがわかります。

タイトルはCROWN=王冠という意味で、歌詞内では「君は僕の王冠になる」とあるので、CROWNは自分ではなく相手のことを指すように感じ取れますね。

ぼんやり鏡映る 僕は僕じゃない
ヤバいめまい something on my head
こんなの耐えられない 誰も知らない 場所へ
(行くよ) 助けて I don’t know who I am

最初はとにかく自分が受け入れられず、逃げ出そうとする自分がいると感じます。

迷走するカラダ
ツノが生えそうさ 変化止められない
Oh 独りぼっちの僕は
(ワルい子なのか 孤独なモンスター
Got no one but you)

周りからは差別され、どんどん変化する自分が怖く、不安である様子がわかりますね。

そんな時、翼の生えた天使と出会いを果たすのです。

天使と出会うことで少年が明るく生まれ変わる

翼の生えた天使は歌詞の中では=CROWN(君)であることを指します。

そんな少年を見つけた翼の生えた天使は、自分と同じような寂しさを抱えていました。

ここで自分一人じゃないと少年は悟ります。

同じような人もいるし、同じような存在の人もいる。

(Who you?)
僕を見つけた天使は
(Who you?)
同じ寂しさ色の翼

ツノが生えた
But I love it
君が王冠だね
ドキドキ ときめく感覚
鼓動が混乱
But I love it
完璧になれたね
運命のふたりなんだ

2人が出会うことにより、自分の頭に生えたツノだって愛おしくなり、前向きに変化していきます。

CROWN=君に出会えたことによって、自分たちは人の差別になんて負けないほど完璧になれた、とも捉えられますね!

「ある日、頭にツノが生えた」というのは確かにファンタジックな設定ですが、自分の殻を破り、自分を受け止め、愛することの大切さを表しているようにも感じます。

”ツノが生えた”と例えることで、自分のコンプレックスが具体化されているような気もします。

ある少年の成長物語という意味で、再度CROWNを聞くとまた違った感覚で聞けるかもしれませんね!

TXT(CROWN)日本語バージョンについての声

TXT(CROWN)日本語バージョンについての声をまとめていきました!

TXTはCROWNがデビュー曲のため、TXTを語るのに絶対な曲目であること間違いないですよね。

そんなTXTのCROWNはネット上でも大人気!実はセンチメンタルな意味もあるCROWNに感情移入して涙してしまうファンもいました。

まとめ

TXT(CROWN)日本語バージョンの歌詞全文と和訳や意味を詳しく調査!という内容でお届けしていきました。

TXTのCROWNの日本語バージョン歌詞全文を見ていきましたが、韓国語や英語バージョンではよくわからなかった、深い意味についてよく知れたかと思います!

ある日、頭にツノが生えたというタイトルもなかなか斬新で面白いので、どんな曲かな?と興味そそられますよね!

どんな曲か意味も知っておくことで、CROWNをより深く楽しめるかと思います。

日本の音楽番組でも続々と登場してきそうなので、そん新星アイドルグループのTXTに今後も期待です!

韓国の最新ファッションならCodibook
Pocket