2021ドラマ

神様のカルテのロケ地の福士蒼汰の本庄病院はどこ?長野・松本の撮影場所も紹介

Pocket

今回は神様のカルテのロケ地の福士蒼汰の本庄病院はどこ?長野・松本の撮影場所も紹介と題してお届けしていきます。

松本市を舞台に地域医療に奮闘する青年医師を描く原作小説作品の”神様のカルテ”は、2021年2月15日(月)よりBSテレ東ドラマ枠にて放送スタートしますね!

そんな青年医師役を演じる福士蒼汰さんが務める、本圧病院はどこなのか気になりませんか?

また長野の松本が舞台とのことで、長野県を主に多くの場所でロケが行われたようです。

自然豊かできれいな場所が多い長野県の松本は、神様のカルテロケ地巡りをするのも楽しそうですね。

そこで今回は神様のカルテ、福士蒼汰さんが務める本圧病院はどこなのか調査し、長野で行われたロケ地撮影場所についても調査していきますので、皆さんのロケ地巡りの参考になればと思います。

神様のカルテのロケ地の福士蒼汰の本庄病院はどこ?

神様のカルテといえば、嵐の櫻井翔さんを主人公に映画化もされた作品ですよね。

そして今回はドラマとして放送される神様のカルテ。

福士蒼汰さんが主人公の”栗原一止”を演じ、青年医師の成長を描く物語がここでスタートします!

そこで気になる福士蒼汰さんが医師として務める病院「本圧病院」はどこなのか調査しました。

神様のカルテロケ地 相澤病院

(画像引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%BE%A4%E7%97%85%E9%99%A2)

福士蒼汰さん演じる”栗原一止”が務める病院・本圧病院(ほんじょう びょういん)のモデルとなったのは相澤病院です。

ドラマでは365日24時間いつでも患者を受け入れる病院として登場していますが、モデルとなった相沢病院も同じ患者受け入れ体制をしている病院です。

またなぜドラマでは本圧となったのかというと、相沢病院の場所が長野県松本市本圧に位置していたためなんだそうです。

  • 名称:社会医療法人財団慈泉会 相澤病院
  • 住所:〒390-8510長野県松本市本庄2-5-1

また相沢病院は、スピードスケートの小平奈緒の話で有名ですよね。

相澤病院はスピードスケート所属の病院

スピードスケートで金メダル獲得という輝かしい経歴をもった小平奈緒さんの所属の病院としても知られている相沢病院。

そんな小平奈緒さんは、信州出身で就職先も決まっていたのですが、世間が不景気の影響で内定取り消しとなった過去を持っています。

そこで地元の病院でもある相澤病院が所属場所となり、小平奈緒さんをサポート!

相澤病院は小平奈緒さんが、スピードスケートに打ち込めるように環境を整えていった話があります。

また相澤病院は、原作作者の勤務場所でもあるそうです。

相澤病院は神様のカルテ作者の医師が働いていた病院

今回本圧病院のモデルとなった相澤病院は、神様のカルテ小説作者である夏川草介さんが勤務していた病院でもあります。

夏川草介さんは、神様のカルテを書いた作家でありながらも、地域医療の医師として今も尚活躍しています。

また夏川草介さんは、自身をモデルにしながら、神様のカルテの主人公である栗原一止を書いたのではないでしょうか。

同じ頭痛持ちという特徴があり、出身大学も栗原一止で信濃大学に対し、夏川草介さんは信州大学とニアピンです。

きっと今までの自分の経験と重ねながら、神様のカルテを執筆したと考えられますね。

神様のカルテ 長野・松本の撮影場所も紹介

神様のカルテは長野の松本を舞台にした作品です。

相澤病院の他にも、自然豊かでロケ地巡りにぴったりな場所があります。

今回ドラマで使われた長野・松本のロケ地を一覧にしてご紹介していきます。

神様のカルテ 長野・松本の撮影場所を一覧

神様のカルテのロケ地は、福士蒼汰さん演じる栗原一止が渡った橋、松本城が見える坂道など、ロケ地巡りしてみたい自然豊かな場所が多数登場します。

そんな長野・松本で撮影された場所をわかる限り一覧にして行きました

  1. 福士蒼汰が渡った橋
  2. アパート「御嶽荘」周辺
  3. 福士蒼汰が行った神社

以上の順番でご紹介していきますので、早速見ていきましょう!

神様のカルテ 福士蒼汰が渡った橋「女鳥羽川」

神様のカルテで福士蒼汰さんが渡った橋である場所は、長野県松本市にある女鳥羽川(めとばがわ)にある橋です。

透き通った綺麗な川は長野県松本市を流れる一級河川です。

松本市民にはお馴染みの川で、江戸時代のはじめは「女堂田(めとうだ)川」と呼ばれていたんだそうです。

まっすぐにかかる橋が美しいですね!

  • 名称:女鳥羽川(めとばがわ)
  • 住所:長野県松本市大手4丁目

神様のカルテ アパート「御嶽荘」周辺

神様のカルテで福士蒼汰さんが住むアパート「御嶽荘」の周辺では、多くの坂道が登場します。

ここでは2カ所の坂道を紹介していきますが、歩くには少し大変そうですね…!

ですが天気のいい時にゆっくり散策するのもいいかもしれません。

1カ所目の坂道は、進んでいくと遠くに松本城が見えてきます。

松本にとって観光名所でもある松本城が眺められる、坂道ですが、周りは住宅街なので散策する際はマナーを守っていきましょうね!

住所:長野県松本市宮渕2丁目

2カ所目は、アパートの「御嶽荘」の近くを通る坂道と、アパートの「御嶽荘」に向かうバスが走る道路です。

ここは道路なので、ロケ地巡りをする際は車両に気を付けて歩きましょう。

住所:長野県松本市蟻ケ崎台

神様のカルテ ロケ地 三柱神社

神様のカルテの映画版にも登場した神社ですが、ドラマでもお世話になります。

福士蒼汰さんが演じる主人公と、栗原榛名がよく行く神社ですね!

三柱神社の境内は、水郷柳川の名所の一つでもあり、就職や再就職、また縁結びにもいい神社とされているそうです。

ロケ地巡りとして訪れた際は、お参りもしっかりしていくとパワーが付きそうですね!

  • 名称:三柱神社
  • 住所:〒399-8101 長野県安曇野市三郷明盛4868

まとめ

神様のカルテのロケ地の福士蒼汰の本庄病院はどこ?長野・松本の撮影場所も紹介と題してお届けしていきました。

神様のカルテに登場する本圧病院は、かの有名な相澤病院であることがわかりましたね!

神様のカルテ原作者の勤務先だった場所でもり、スポーツ選手の所属病院でもあるんです。

また神様のカルテで有名なのは三柱神社ではないでしょうか。

映画でも登場し、多くの人が遠方から訪れたそうです!

今回またドラマで登場し、また多くのファンが訪れそうですね!

今回の記事が皆さんの神様のカルテロケ地巡りの参考になればと思います。

福士蒼汰さんが歩いていた!と感じながら散策すると、ロケ地巡りも一層楽しくなりますね!