2021ドラマ

ボス恋5話ネタバレあらすじ!倉科カナと潤之介の過去の恋愛が原因で三角関係に?

Pocket

今回はボス恋ネタバレ5話あらすじ!倉科カナと潤之助の過去の恋愛が原因で三角関係に?という内容でお届していきます!

TBS火曜ドラマ枠大人気放送中のオー!マイ・ボス!恋は別冊では通称”ボス恋”と呼ばれ、ツイッターでトレンド入りするの程の人気ぶりが出ていますよね!

ボス恋4話では、潤之介と奈未のキスシーンできゅん死した視聴者も多いのでは?

ですが、そんな潤之介と奈未の恋に波乱の予感がする5話あらすじでは、過去に潤之介と恋愛関係だった幼馴染役の倉科カナさんがついに登場します!

そこで今回は、潤之介と倉科カナさんの過去の恋愛関係で三角関係になってしまうのか、ボス恋ネタバレ5話のあらすじを調査していこうと思います。

ボス恋ネタバレ5話あらすじ!

ここでは、ボス恋5話のあらすじと一緒にネタバレ予想をしていきます。

潤之介の幼馴染役・倉科カナさんがいよいよ登場するので、期待度が上がりますね!

ボス恋のあらすじは?

ボス恋5話は2021年2月9日(火)よる10時より放送予定です。

そんなボス恋5話のあらすじを見る前に、4話のラストを振り返ってみましょう!

星を見に行こうと約束した奈未(上白石萌音)と、潤之介(玉森裕太)でしたが、あいにくの雨。

奈未は、潤之介のカメラアシスタント・ミキ(尾芦一太)から電話越しに潤之介の好きな幼馴染の存在を知り、もやもやした気持ちになりますが、潤之介のことを信じることを決意したのか待ち合わせ場所に走っていきます。

そこで待っていたのはずぶ濡れになった潤之介の姿。

潤之介のまっすぐで純粋な行動に、思わず奈未は潤之介にキス…!

それに応えるように、潤之介も奈未に優しくキスします。

……

画面は変わり、空港では潤之介の幼馴染・蓮見理緒(倉科カナ)が空港に到着したと、潤之助に留守電を入れるのでした…。

というところで終わった4話に引き続き、5話の予告編では、恋と仕事を両立させると初めて編集の仕事に奮闘する奈未の姿に、倉科カナさんが登場してきます。

では、公式あらすじを今一度確認してみましょう!

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で公式あらすじ』

雨の中、待ち合わせ場所でうずくまっていた潤之介 (玉森裕太) に思わずキスをした奈未 (上白石萌音) は、ずぶ濡れの潤之介を自分のアパートへ連れて帰ることに。潤之介から「好きだよ」と言われ、うれしく思う反面、潤之介が思いを寄せている幼馴染みの存在が気になってしまい…。

一方、編集部では音羽堂出版の社内報に載せる「MIYAVI」の紹介記事作成をどのスタッフに担当させるか、半田 (なだぎ武) が頭を悩ませていた。麗子 (菜々緒) は遥 (久保田紗友) に任せようとするが、優秀すぎるが故に方々から振られたアシスタント業務で手一杯。

その話を聞いていた奈未は、麗子からの評価が高い遥のようになれば、麗子に潤之介との関係を認めてもらえるのではと思い、社内報作りに立候補する。

さらに、奈未は遥に代わり、中沢 (間宮祥太朗) が担当する対談企画で使う、ヴァイオリニスト・蓮見理緒 (倉科カナ) のドレスを届けることに。社内報も、対談の段取りもこなして、麗子からの評価を上げようと奔走するのだが…。(引用元:https://www.tbs.co.jp/BOSSKOI_tbs/story/

5話あらすじからネタバレ予想!

やっと潤之介との恋は結ばれそうになる奈未ですが、5話のあらすじや予告を見る限り、波乱の予感しかしないですよね!

『5話ネタバレ予想』

  • ドレスを届ける奈未は理緒と初めて面会
  • 美しすぎる潤之介の幼馴染に自信を無くす奈未
  • 潤之介に「本当に自分が好きで付き合いたいの?」か直接問う奈未
  • 奈未が密かに好きになっている間宮祥太郎が奈未にアプローチし始める?
  • 麗子と副社長が恋のステップを踏み始める

以上のようにネタバレ予想していきましたが、皆さんはどのように思いますか?

4話であった通り、潤之介が一途に恋を寄せていた幼馴染・倉科カナさんの存在をする奈未ですが、潤之介を好きな自分に自信を持とうと奮闘するのではないでしょうか。

ですが、予告で倉科カナさんが映っている写真を、恋しい眼差しで見ている潤之介の姿も気になりますよね!

問題は倉科カナさんは、実際に今でも潤之介が好きかどうかですが、倉科カナさんが蓮見理緒を演じるにあたって、奈未の恋のライバルになるとインタビューで答えているので、三角関係に発展していく予感です。

私的に奈未を気になりだしている、間宮祥太郎(中沢涼太)の存在も恋の行方も気になるところです。

果たして奈未は恋のライバルになる倉科カナさんに打ち勝つことができるのか、潤之介との関係はどう発展していくのか期待です!

ボス恋倉科カナと潤之介の過去の恋愛が原因で三角関係に?


ボス恋の潤之介(玉森裕太)と倉科カナさん演じる蓮見理緒は、過去にどんな関係だったのでしょうか。

また奈未(上白石萌音)を挟んで、三角関係に発展していきそうな予感がしますよね。

そんなボス恋で一番気になる、恋の行方についての声などをまとめていきました!

ボス恋倉科カナと潤之助は過去は恋仲だった?

謎多き潤之介の過去がいよいよ明らかになりそうな5話では、潤之介の幼馴染倉科カナさんというキーパーソンが登場しますね!

そんな倉科カナさんは、幼馴染として潤之介と過ごす時間が多かったようで、ヨーロッパから日本に到着した瞬間「じゅんー!」と潤之助さんの携帯に連絡入れるところは仲の良さが伺えます。

しかも4話では、潤之介は幼馴染を一途に思っていると奈未は知ってしまうんですよね。

これは潤之介が倉科カナさんに対し、片思いだったことがわかります。

倉科カナさんの登場で潤之介の本当の好きな人とは誰なのか、複雑になる予感です!

倉科カナは奈未の恋のライバルとして登場する?

果たして、倉科カナさんは数年後経った今も潤之介のことが好きなのでしょうか。

それとも潤之介はまだ、幼馴染の倉科カナさんが気になっているのでしょうか。

ボス恋に出演が決定したとき、倉科カナさんは以下のようにコメントを残しています。

「上白石萌音ちゃん演じる奈未ちゃんの恋敵に!? ということなので、もしかしたら奪いあったりしちゃうのかな・・・?(笑)ドロドロするかしないかは分かりませんが、わたし演じる理緒ちゃんが作品の中で良いスパイスになれば良いなと思います」

倉科カナさんが登場するだけで、ドラマにとって山場となる展開となりそうですね!

倉科カナの登場で何かが起きそう!ネットでも注目!

これまで倉科カナさんは、多くのドラマに出演してきましたが、登場するたびに物語の展開を想わぬ方向に転換させる人物だと注目を浴びてきました。

ドラマ「ミラー・ツインズ」でも、視聴者の注目をさらっていった怖い女”白石里美”を見事に演じ切りましたよね!

いかにも裏がある、どこか怖い役柄はなぜかぴったりハマってしまう倉科カナさんは、今回エリートなバイオリニストでありながら、潤之介の幼馴染役として登場するので、奈未が勝てるかどうか…視聴者の皆さんもきっとドキドキなのではないでしょうか。

ボス恋倉科カナと潤之助についての声は?

ネット上はいよいよ5話で倉科カナさん登場することに、期待度がぐんぐんと上がっている様子!

三角関係となるのか、または4角関係になる予感もしますよね。

そんなボス恋の倉科カナさんと、潤之助の声についてまとめていきました。

ボス恋の倉科カナ登場でもっとドラマが面白くなる?

ドラマの醍醐味ともいえる、「人間関係の複雑化」!

そんな主人公たちが、恋に奮闘をする姿を見るのは楽しいですよね。

視聴者が求めるものは、もちろん「ハッピーエンド」ですが、恋や仕事はそんなスムーズに行くものではないという現実が、5話の倉科カナさんの登場によって突きつけられそうですね。

主人公は可哀そうで、健気で、大変な思いをするほど、視聴者はそのドラマを応援したくなるものだと思います。

ネット上の声でも、三角関係は大歓迎!と、あるように5話の登場で、倉科カナさんが奈未と潤之助の間に入っていき、どれだけ恋模様をこじらせていくのか気になるところです。

間違いなくボス恋はドラマとして、もっと面白くなっていきそうですよね。

ネット上では倉科カナに釘付け状態?

本来ドラマが放送されると、その女優が演じる役柄や役名に注目が行くようですが、ボス恋の倉科カナさんは、役名でも役柄でもなく、科カナさん自身に注目がいっているようです。

倉科カナさんはボス恋で”蓮見理緒(れんみりお)”という役柄を演じますが、「蓮見理緒が~」というようにツイートしたりする人は少ないと感じませんか?

そんな視聴者の皆さんは間違いなく、倉科カナさんに釘付け状態とも言えそうです。

そして同時に、あまりにも美しい倉科カナさん姿に釘付けであることも考えられますね。

倉科カナさんは、元々ロングヘアーだった髪の毛をバッサリ切り、完全にイメージチェンジしたのも、今回の人気ぶりに関わってきているのだと思います。

では倉科カナさんの登場で、潤之介とはどうなってしまうのでしょうか。

そんな潤之介の細かな表情の変化にも、視聴者は敏感のようです。

潤之介と倉科カナはどうなる?

ネット上では、潤之介の過去についても注目が集まっています。

また倉科カナさんとは付き合っていたのか、それとも片思いだったのか、潤之介の過去の恋愛についても話題のようですね。

きっかけとなったのは、ボス恋2話に映り込んだ倉科カナさんの写真です。

”大事に部屋に写真を飾ってある=好きな人の写真”であることは間違いないでしょう。

また5話の予告編で、写真を恋しそうに眺めている潤之介の姿もあったり、思わせぶりな潤之介は結局、奈未が好きなのか、それともまだどこかで倉科カナさん演じる蓮見理緒が好きなのか、ここに一番のポイントです。

5話では恋の行方をハッキリさせたいのにできない、そんなグレーゾーンに入っていきそうな予感です。

まとめ

ボス恋ネタバレ5話あらすじ!倉科カナと潤之介の過去の恋愛が原因で三角関係に?という内容でお届けしていきました!

ボス恋ネタバレ5話あらすじでは、編集の仕事を始めてする奈未と、恋の波乱の予感がする展開が待ち受けているようですね。

倉科カナと潤之助の過去の恋愛が関わり、三角関係となっていくのでしょうか。

潤之介の過去も徐々にわかってくるので、2月9日(火)放送のボス恋は絶対見逃せませんね!