2021ドラマ

ドラゴン桜2平手友梨奈の演技は上手い下手?理由や評判を徹底調査!※

ドラゴン桜2
Pocket

今回はドラゴン桜2平手友梨奈の演技は上手い下手?理由や評判を徹底調査!と題してお届けしていきます。

2021年4月から放送され高視聴率を記録しているドラゴン桜2に元欅坂46の平手友梨奈さんが生徒役として出演し、その演技力に注目が集まっていますね!

女優としてまだこれからという平手友梨奈さんですが、縁起は上手いのか下手なのか、その理由や評判をネット上の声も交えながら徹底調査していこうと思います。

平手友梨奈プロフィール

ドラゴン桜で岩崎楓役を演じる平手友梨奈さんは、どんな人物なのでしょうか。

まずは気になるプロフィールを確認しておきましょう!

  • 名前:平手 友梨奈(ひらて ゆりな)
  • 生年月日:2001年6月25日
  • 年齢:19歳(2021年5月現在)
  • 出身地:愛知県
  • 職業:女優・モデル・ダンサー(欅坂46の元メンバー)
  • 事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ
  • 血液型:O型
  • 身長:163㎝

欅坂46結成時に最年少だった平手友梨奈さん。

チャームポイントの困り眉と、黒髪ショートヘアーは透明感ある美少女そのものですよね!

中学時代はバスケ部所属で活発的な少女だった平手友梨奈さん。

部活以外に目標がなかったため、他のことに挑戦し自分を変えようと思っていたそうです。

そんな平手友梨奈さんが中学生の頃、芝居に興味が湧き始め乃木坂46のファンだった兄に勧められ、坂46の1期生オーディションに応募し、見事に選ばれました。

音楽業界ではソロ曲を務めたり、ダンスが上手いアイドルランキングでは57位を獲得した経歴を持つ平手友梨奈さんですが、女優としてはどれくらいの経験をしてきたのでしょうか。

ドラゴン桜2平手友梨奈の演技は上手い下手?

ドラゴン桜2で平手友梨奈さんの演技がかわいくて、魅力的すぎるとの声が寄せられています!

果たして演技は上手いのか下手なのか、そんな平手友梨奈さんのこれまでの女優としての経験を見ていきましょう。

平手友梨奈の女優経験は?

元欅坂46の平手友梨奈さんはこれまで、映画・ドラマともに多くの作品に出演してきました。

そんな平手友梨奈さんが女優として初主演となったのは2018年上映の映画『響-HIBIKI-』です。

響では見事に鮎喰響 役をやり遂げ、次々と主演ヒロインとしてのオファーや映画出演のオファーが殺到しました。

【平手友梨奈さん出演映画作品】

  • 2018年『響-HIBIKI-』主演・鮎喰響 役
  • 2021年『さんかく窓の外側は夜』ヒロイン・非浦英莉可 役
  • 2021年『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』ヒナコ 役

【平手友梨奈の出演ドラマ作品】

  • 2016年『徳山大五郎を誰が殺したか?』平手友梨奈 役
  • 2017年『残酷な観客達』葉山ゆずき 役
  • 2021年『ドラゴン桜 第2シリーズ』岩崎楓 役

2019年で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞し、第28階日本映画批評家対象で新人女優賞を受賞しました。

受賞歴のある女優として日々成長し続けている平手友梨奈さんは、ドラゴン桜2でどんな役柄を演じたのでしょうか。

平手友梨奈はドラゴン桜2でどんな役?

ドラゴン桜2で平手友梨奈さんが演じるのは、バトミントン選手で将来の夢を大きく持つ岩崎楓役です。

龍海高校でトップレベルのバトミントン選手として活躍する分、周囲の期待が大きいため、繊細な心が潰されそうになる時もあります。

悩み多き年頃ですが、性格的には努力家で頑張り屋さん。

そんな岩崎楓はドラゴン桜2で主演の生徒なので、平手友梨奈さんがどう演技していくのか視聴者からの注目が集まっています。

ドラゴン桜2平手友梨奈の演技が上手い理由や評判を徹底調査!

ドラゴン桜2で平手友梨奈さんが演技が上手いと言われる理由や、評判を徹底調査していこうと思います。

平手友梨奈の演技は上手いと評判?

平手友梨奈さんの演技は上手い!とネット上で評判のようです。

既に新人賞も受賞し、プロからの太鼓判も押されている平手友梨奈さん。

その演技力は本物で、感情移入してしまう程の演技力と、多くの声が寄せられています。

ドラゴン桜2の2話で励ましの言葉に視聴者も感動?

ドラゴン桜2でチームメイトから裏切られ、バトミントン大会出場がかなわなかった楓を演じた平手友梨奈さん。

それでもチームメイトに自分ができることをしようと、裏方に回ると宣言しました。

清野利恵(吉田美月喜さん)が出場する大会では、思ったように結果が出せない利恵に対し、励ましの言葉をかける展開を見せ、健気でまっすぐな姿に心を打たれた視聴者が後を絶たなかったようです。

平手友梨奈の演技力は上手い下手ではない

ドラゴン桜2の撮影に挑んだときは、毎日緊張していていたと語る平手友梨奈さん。

期待を背負う繊細な性格を持つ岩崎楓をどう演じるか課題だったそうです。

真面目に演技に取り組んだ姿が、そのまま演技に反映されていると視聴者が言うように、平手友梨奈さんは役柄に対し真意に向き合っていると感じられたという視聴者の声が多く寄せられていました。

表情の作り方や、セリフの良い方はまだ新人女優ならではの課題はありそうですが、確実に演技が上手くなっているとの声も寄せられています。

圧倒的な存在感と目力が凄い!

まだ女優として活躍ししだしたばかりですが、演技が上手いとの声が多い平手友梨奈さん。

中には「イメージと違ったけどよかった」「とにかく存在感がある」「目力感じる」という声もあります。

そんな平手友梨奈の存在感は、欅坂46のセンターを務めるだけあったのかと思いますね。

アイドルを卒業し、女優としてますます活躍の期待が寄せられている平手友梨奈さん。

年齢と共に貫禄もついてきそうなので、その圧倒的な存在感で大物女優になるのではないかと期待できそうです!

まとめ

ドラゴン桜2平手友梨奈の演技は上手い下手?理由や評判を徹底調査!と題してお届けしていきました。

ドラゴン桜2で平手友梨奈さんは縁起が下手や上手いというより、存在感があって圧倒されるという声が多いように感じました。

大半の意見では”演技が上手くなった”という声が多く寄せられています。

演技が上手い下手という口コミ評判が見られるというのは、それほど平手友梨奈さんの演技に世間が注目しているのだと言えそうですね。

引き続きドラゴン桜2での平手友梨奈さんの演技に期待です!

SPG-Amex
Pocket