2020ドラマ

リモラブなぜつまらない?共感できない理由や感想を調査!

この記事では、リモラブなぜつまらない?共感できない理由や感想を調査!と題してお届けしていきます!

日テレの水曜ドラマの「リモラブ~普通の恋は邪道~」は、ソーシャルディスタンスの中、ソーシャルネットワークで始まる恋を描いているドラマです。

コロナパニックで産業医が忙しくしている中、産業医で主人公の大桜美々(波留)がSNS上で恋に落ちるというストーリーなのですが、なかなか共感できないという視聴者の声が多く寄せられています。

あらすじだけ見ると面白そうですが、リモラブはなぜつまらないと言われてしまうのでしょうか。

そこで今回はリモラブはなぜつまらないか、共感できない理由や感想を調査していきました!

リモラブはなぜつまらない?


2020年10月14日から日テレで放送開始したリモラブ。

コロナ渦の中のSNS上の恋を描き、現代らしい設定で話題となっていたドラマですが、なぜつまらないとの声が多く寄せられているのでしょうか。

リモラブはなぜつまらないか調査!


検索ワード候補でも出る「リモラブ つまらない」。

視聴率は立て続けに1桁代を記録し、視聴率低迷が心配なドラマでもあるようです。

ではなぜつまらないのでしょうか。

その原因は大きく二つあるようです。

リモラブつまらない理由①進展が遅い


あらすじを見ると面白そうな現代らしいドラマですが、内容が一向に進まなく、起伏がないと感じるようです。

ドラマも映画と同じく【見せ場】が必要ですが、そういった場面がなく「もっと見たい!」「続きが気になる」と感じさせるような演出がないところが残念ポイントでつまらないと感じてしまうようです。

リモラブつまらない理由②日常会話レベル


ドラマでよくある日常会話ですが、日常会話なので面白さを出すにも出しにくい部分でもあります。

他愛ない話も大事ですが、その部分が大きく浮き彫りになってしまうせいでつまらないと感じる視聴者も多いようです。

リモラブに共感できない理由を調査!


リモラブに対し、共感できない!という視聴者が多いようです。

そんな共感できない理由を調査していきました。

リモラブに共感できない原因は主人公の性格?


ドラマに大事になってくるのは、主人公に感情移入できるかどうかですよね。

リモラブの主人公である大桜美々はSNS上で恋に落ちるのですが、主人公の痛々しい行動に発言に共感できないとの声が多く寄せられていました。

そして性格が悪いと感じさせてしまう、独裁者っぷりも良くないようです。

そして主人公の美々の変人っぷりにも驚く視聴者は多いようですね。

男性を食べ物に例えたり、めぐり会いたい理想の男性を『世界で1番美味しいステーキ』と言ったりするのは「???」となりますよね・・・。

変人すぎてついていけない、という意見も多くあるのは、主人公に原因が多くありそうに感じますね。

リモラブのストーリーが共感しにくい?


リモラブを見始めた視聴者で特に多かった意見が、ストーリーが共感しにくいことです。

現実離れしたストーリーではないのですが、身近にあるストーリーだからこそ、共感できるかどうかが大事なポイントとなってきますよね。

リモラブの脚本は「ホタルノヒカリ」「スカーレット」などを書いた水橋文美江さんで、しっかりとしたストーリーがありながら、コメディ要素を含めた脚本が特徴の脚本家です。

有名脚本家が書いたなら面白い!と期待した分、つまらなかったし共感できないという結果になってしまったのでしょうか。

リモラブの感想と評判は?

リモラブについてつまらない評判を載せてきましたが、人がつまらないや面白いと感じるのは人それぞれ違います。

そんなリモラブの感想と評判を見ていきましょう。


 


 


好評な意見も多くあるリモラブ!現状の視聴率は厳しいですが、どこかで盛り上がりを見せて視聴率UPに繋がるのでしょうか。

2話から面白い!という意見もありましたので、気になる方は1度見てみるといいかもしれません!

まとめ


リモラブはなぜつまらないのか、共感できない理由や感想を調査していきました!

リモラブがつまらないとなってしまったのは、ストーリー設定と、主人公の性格にあるようです。

主役が微妙!となってしまうと、なかなか共感できない部分は増えてきますよね。

つまらないという視聴者の意見の中にも、面白いという感想もありました。

一風変わった設定のラブストーリーである、リモラブが気になる人は是非一度見てみてはいかがでしょうか?