2020ドラマ

危険なビーナスのタイトルの意味や由来は?ネタバレに関係ある?

この記事では、危険なビーナスのタイトルの意味や由来は?ネタバレに関係ある?と題してお届けしていきます!

多くの謎と伏線がが隠されているミステリードラマ危険なビーナス。

実は危険なビーナスというタイトル自体に意味が隠されているそうです。

そう考えると危険なビーナスというタイトルには、内容をネタバレするような関係性はあるのか気になりますよね。

そこで今回は危険なビーナスに隠されたタイトルの意味、そしてタイトルの由来を調査していきました!

ネタバレにも関係してしまうのか、気になる原作のあらすじも合わせて紹介していきます!

危険なビーナスのタイトルの意味や由来は?


原作東野圭吾が放つ、どんでん返しミステリー危険なビーナス。

実はタイトルに意味があった?そんなタイトルの意味や由来を考察していきます。

危険なビーナスのタイトルの意味とは?


危険なビーナスのタイトルを考えると、ある女性が危険を及ぼす人物なのだとわかります。

ビーナスとはギリシャ神話で「美と愛の神」、絵画でも有名ですね!

では危険でありながら、なぜ美と愛の意味が隠されているのでしょうか。

ここで登場人物の楓がタイトルと関連していると考えられます。

タイトルの危険なビーナスは=楓の存在であるという事が予想できますね。

では、危険なビーナスのタイトルの由来となったのは何なのでしょうか。

危険なビーナスのタイトルの由来とは?

伯郎に魅惑的に映る「楓」は、突如現れ、明人の妻だと名乗ります。

人妻だから、手を出してはいけない存在。

なのに、怪しく伯郎に近づいていきます。

美しく魅惑的な楓に、何か自分に気があるのか伯郎は考えますが、これは禁断の愛なんだと考えられますね。

男性を挑発するような服装に、二股をかけていいと思わせる蛇の指輪も意味深です。

楓の存在は触れたい、でも触れられない危険なビーナスなのだとわかりますね。

そして伯郎に近づき、心を許せる存在まで親身になっていく楓。

まさに魔性の女とも考えられます。

重要人物として、実態を暴いていく存在でもあるのではないでしょうか。

危険なビーナスのタイトルはネタバレに関係ある?


危険なビーナスというタイトルがどんな意味かわかった皆さんに、タイトルはネタバレと関係があるのか考察していきます。

危険なビーナスのタイトルはネタバレと関係?

タイトルの意味を探ったところ、危険なビーナスといわれる人物は「楓」であることがわかりましたね。

タイトルにもなるくらいなので、明人の妻だと名乗る楓が最も重要な人物で、楓からのある『裏切り』があると考えらそうです!

ネタバレと関係していると感じた読者も多いようですが、これ以上話すと多くのネタバレになってしまうので、ここまでにしておきます。

では原作はどのようなあらすじだったのか、ここで復習をしていきましょう!

原作あらすじ

小説家の東野圭吾さんの小説シリーズが原作となっている危険なビーナス。

2016年より講談社にて刊行されている作品です。

【原作のあらすじ】

独身獣医の伯朗のもとに、かかってきた一本の電話から始まる。

突如伯郎の元に現れたのは、弟の明人と最近、結婚したという女性・楓。

明人が失踪したといい、伯朗に手助けを頼むことから始まる。

失踪原因は明人が相続するはずの莫大な遺産なのかと、調査を手伝う伯朗は、次第に魅惑的な楓に惹かれていってしまう。

先の読めない展開と、禁断の恋を描く、スリリングなミステリー。

そんな危険なビーナスの映像化に関わった演出家は誰なのか次に見ていきましょう。

ドラマの演出家は誰?

危険なビーナスの演出家となったのは、共テレ所属の佐藤祐市さんと、同じく共テレ所属の河野圭太さんです。

佐藤祐市さんは、映画『キサラギ』で受賞経験のある監督で、河野圭太さんと共にベイシスから共テレに移籍しました。

河野圭太さんは、橋本芙美プロデューサーとコンビを組んだ『フリーター、家を買う。』『マルモのおきて』などのドラマでメイン監督を勤めたこともあります。

基本、独自性は出さず、脚本に忠実な演出をてがけていく演出家と言われています。

なので、危険なビーナスも原作小説に忠実な内容で、ストーリーが展開されていきそうですね!

危険なビーナスの意味についての声

危険なビーナスのタイトルの意味について、視聴者や読者はどのような考えを思ったのか、ネット上の意見をまとめていきました!


 


危険なビーナスの意味は楓が含まれていると視聴者や読者も気付いている様子ですね!

楓が重要人物となると、どのように最終回を迎えるかドキドキしてしまいます。

まとめ


危険なビーナスのタイトルの意味や由来、そしてネタバレと関係あるのか調査していきました!

危険なビーナスのタイトルの意味とは、危険+美と愛の象徴で、登場人物で考えると、楓の可能性が高いとわかりました。

むしろこれが楓以外ならびっくり仰天ですが、そんなどんでん返しもあるのでしょうか。

楓が重要人物だとわかった今、タイトルはネタバレに関係あるとも考えられます。

そして放送中のドラマもいよいよ後半戦で、楓の正体がどのように明かされていくのか楽しみですね!