YouTuber情報

蛙亭YouTube「ケロケロッケンロール」の面白動画・恋愛事情・収入も調査

蛙亭
Pocket

蛙亭YouTube「ケロケロッケンロール」の面白い動画やそれぞれの恋愛事情&YouTube収入を調査。

蛙亭は、NSC大阪34期生の同期であるイワクラさん(岩倉美里)と、中野周平さんで結成されたお笑いコンビです。

キングオブコント2020で準決勝に進出したのを機に、上京しており、併せてYouTubeチャンネルも開設し始めています。

今回は、この若手お笑いコンビが運営するYouTubeチャンネル「蛙亭のケロケロッケンロール」の何が面白いのか、そしてそれだけ話題になっているYouTube再生回数からの収入はぶっちゃけどれくらいあるか気になりますよね?

また、男女2人のコンビですのでまさかの恋愛事情についても調べてみました。

・「ケロケロッケンロール」の人気動画TOP3+1

・YouTube「ケロケロッケンロール」の収入はどう?

・【蛙亭】中野さん・イワクラさんの恋愛事情について

YouTubeチャンネル「ケロケロッケンロール」とは?

「ケロケロッケンロール」は、お笑いコンビ蛙亭が運営するYoutubeチャンネルです。

投稿されている内容は、コントの配信や、生配信でのお悩み相談の動画となっています。

そのため、視聴者にとっては、コントを楽しんだり、距離感を近く感じたりしながら、動画を視聴できるようになっています。

「ケロケロッケンロール」の人気動画TOP3+1

YouTubeチャンネル「ケロケロッケンロール」ではたくさんのコント動画がありますがその中でも、秀逸コントを中心に再生回数を伸ばしています。

今回は再生回数が多い3つと最新動画1つをピックアップしました。

1、【蛙亭】コント「宅配ピザ」

再生数が一番高いとされているのは、コンビの代表的なネタである、コント「宅配ピザ」とされており、再生数はなんと111万回の再生数となっています。

同コント内では、ピザ配達人役の中野さんが、グラマラスな女性役を担当するイワクラさんに、翻弄される内容となっています。途中から予想外の展開となる必見のコントとなっているので、ぜひ視聴をオススメする内容となっています。

2、【注意】怪我する前に見てくれ!岩倉からの注意喚起!【蛙亭】

珍しくコント内容ではなく、トーク動画です。

それでも74万再生回数で2番目の人気度となっています。

「アカン女の説明」と見せかけてイワクラさんの七変化を楽しむ動画です。

これ、外部から講師招いて教科書通りのコンプラ講習受けさせるより、イワクラさんがコンプラ指導担当になるのが一番効果的で安上がりなんじゃなかろうかと軽く思う内容です。

3、【蛙亭】コント「マッチングアプリ」

3番目に多いのは68万再生回数を記録している面白コント「マッチングアプリ」です。

中野さんの演技が本当に絶妙にウザくて、でも憎めない感じが本当に面白いですね。

何回見ても、中野さんの通りまくる声での 『マッチングアプリのひとぉぉぉぉ』って一発目のセリフで吹き出してしまう反則技的なネタとなります。

最新の動画【蛙亭】コント「ナンパ」

2021年7月現在では、コント「ナンパ」を投稿してくれています。

こちらのコントは、中野さんが、個性的なナンパ役を演じ、イワクラさんがナンパされる役となって、コントが進展していきます。しかし、途中から、蛙亭らしさである、起承転結の「転」の部分が、存分に発揮されており、非常に面白い展開となっています。ぜひ、1度視聴してみることをオススメ致します。

 

また、生配信も7月分が投稿されています。こちらでは、コンビの普段の会話調で、ゆっくり進んでいくので、ファンの方や、蛙亭に興味のある方は、必見となっています。中野さんに対するイワクラさんの冷たい態度に対して、常に温和で応じる中野さんをみると、嚙み合ったコンビだなと改めて感じさせてくれる生配信となっています。そのため、ぜひ、こちらも1度視聴してみることをオススメ致します。

 

YouTube「ケロケロッケンロール」の収入はどう?

2021年7月現在の登録者数は、約11万人となっており、2020年12月に開設してから、わずか半年程で、10万人を達成している注目の高いチャンネルとなっています。

これだけ注目度が高いチャンネルの運営収入は気になりますよね?

TuberTownからの情報によりますと、下記内容となります。

累計収入 141万404円
推定年収 23万4475円
再生回数 1175万回
チャンネル登録者数 11万人
動画投稿数 60本
1動画あたりの再生回数 19万5889回

引用元:TuberTown

蛙亭】中野さん・イワクラさんの恋愛事情について

これまでみてきましたように、現在、注目度の高いお笑いコンビ「蛙亭」の二人ですが、それぞれの恋愛事情についても、調査してみました。

【蛙亭】中野さんの恋愛事情はどうだった?

中野さんは、その愛くるしい風貌から、彼女が途切れた時期がずっとないと言われている程のモテ男で評判となっています。

コントでは、クセの強いキャラ、生配信では、相方のイワクラさんから、度々「キモい」と言われるなど、一見するとモテから遠い男だと思いがちですが、実際は真逆な恋愛事情となっています。

バラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」では、先述の恋愛上手な経験を活かし、恋愛マスターとして、共演する他の芸人の恋愛事情に、特徴的な声で、痛烈な口出しをしています。

この回は、蛙亭・中野さんの恋愛観を知れるので、興味のある方は、オススメとなっています。

【蛙亭】イワクラさんの恋愛事情はどうなの?

一方、相方のイワクラさんは、今のところ、彼氏の噂はありません。

しかし、これまでに交通整理のアルバイト時代に、一目惚れした男性と付き合っており、割と積極的なタイプと言われています。

一時期、噂になった人物にお笑い第7世代の代表格、霜降り明星のせいやさんが挙がっていました。

これは、NSC大阪時代に、1つ上の先輩であるせいやさんの身の回りの世話をしていたことが影響していたそうです。

この噂に関して、本人曰く、「恋愛感情は1ミリもなく、純粋にせいやさんを応援したいだけ」としており、あくまで噂だと言えますね。

しかし、ラジオ「霜降り明星のオールナイトニッポン ZERO」内で、初めて食事に連れていった後輩が、岩倉さんだったことを明かしています。

さらに、オズワルドの伊藤さんが運営するYouTube内の企画にて、ルームシェアオーディションに応募し、これに当選しています。

そのため、現在では、オズワルドに伊藤さん、ママタルトの大鶴肥満さん、ピン芸人の森本サイダーさんらと、ルームシェアをして、生活しています。

このように芸人たちと仲の良いイワクラさんであれば、今後、芸人仲間経由で恋人ができる可能性が高くなっています。

このように、今後も二人の恋愛事情には、大注目のコンビとなっています。

そもそも「ケロケロッケンロール」の蛙亭とは?

ケロケロッケンロールは、イワクラさんと中野周平さんにより、2011年に結成されたお笑いコンビ「蛙亭」が運営しているYouTubeチャンネルです。

この運営者であるお笑いコンビ、「蛙亭」のメンバー構成について、みてみましょう。

イワクラさんはどんな人?

生年月日:1990年4月10日生まれ

出身地:宮崎県

趣味:赤ちゃんをみること、神聖かまってちゃんのライブを鑑賞すること

お笑いコンビ蛙亭のツッコミ担当。

6/12に蛙亭がパーソナリティを務める「オールナイトニッポン0」で、イワクラさんの改名が発表されました。
音は変えずに、いままで漢字の “岩倉美里”をカタカナ表記の “イワクラ”に変更したとの報告でした。

先日、吉本∞ドームで行われた占いでは、姓名判断を得意とするお笑い芸人の天狗の横山さんが、「今の名前のままだと将来、警察沙汰になるぞ」と言われ、画数が縁起の良い”イワクラ”への改名を勧めていました。

この度、個人名を「イワクラ」に改名することになりました。
きっかけは先日行われた占いのイベントで、天狗の横山さんからイワクラという名前は将来お金で警察沙汰になります。と言われた事でした。
最悪過ぎです。

Netflixで女子刑務所のドラマを見た事があるのですが、絶対に逮捕されたく無いです。
少しでも温かいご飯が食べられる日常を守るために改名することにしました。今後ともイワクラをよろしくお願いします!

イワクラさん本人のコメント

 

小さい頃に吉本新喜劇を観に行ったことがきっかけで、芸人の道を志すようになったとされています。

NSC大阪第34期生の彼女は、養成所に通うための資金と、ある程度の生活費を貯めるために、高校卒業後にアルバイトを2年間程しています。

その後、養成所に通い、芸人を目指し始めたと言われています。

NSC大阪養成所に入所した当初は、相方が見つけられなかったそうですが、「相方探しの会」に参加し、今の相方となる中野周平さんとコンビを組むことになります。

高い大喜利力を持っていたとされる彼女に惹かれ、中野さんから声をかけた経緯もあり、現在のネタ作りは彼女が主に担当しているそうです。

コントでは、今流行っているものを取り上げた新鮮なネタが人気となっており、中野さんの声質の良いボケに、クセの強いツッコミをかますことで、今後も期待が高い若手お笑い芸人となっています。

YouTubeチャンネルでは、コントと生配信のライブで、その切れ味鋭いツッコミを見ることができます。

中野周平さんはどんな人?

生年月日:1990年11月20日生まれ

出身地:岡山県

趣味:絵を書くこと、映画鑑賞

概要:お笑いコンビ蛙亭のボケ担当兼リーダー。

中学生の頃に、お笑いバラエティ番組「リンカーン」や、「笑う犬シリーズ」、「ダウンタウンのごっつええ感じ」を観たことがきっかけで、お笑い芸人を徐々に目指し始めたとされています。

ちなみに、その頃の体重は、約80kgもあり、あだ名は「タイヤ」だったそうですが、同時に当時から体格に似あ温厚な性格でもあったとされています。

高校卒業後は、イワクラさんと同様、NSC大阪養成所に入所するための資金を貯めるために、一旦、JR西日本に入社し、宝塚駅のみどりの窓口で、正社員として働いていたそうです。

この頃の収入は安定していたものの、当時のお笑芸人になるという夢のために、退職を決断し、大阪NSC養成所に入所しています。

元々、前に出るタイプではなく、NSC入所をきっかけに自分も変わろうと思っていたそうですが、入所当初は、クラスでイケイケな人たちばかりが集まっており、焦りから声質が高くなってしまったそうです。

その後、当時は暗い印象を持ちながらも、大喜利で1人だけウケていたイワクラさんの可能性を見出し、自分から彼女に声をかけたそうです。

最終的にはイワクラさんが、「この人だったら、自分のことをずっと面白いと言ってくれそう」という理由から、コンビを組むことを伝えられ、晴れて2011年にコンビ結成となりました。

コントでは、その声質を活かし、主に「元気な青年」や「バイト先の先輩」など、個性的なキャラクターを演じています。

漫才よりもコントを得意とし、2020年3月放送の「ゴッドタン」で、同業者がこぞって絶賛したことで、注目度が急上昇しているお笑いコンビとなっています。

YouTubeチャンネル「ケロケロッケンロール」の口コミ&評判はどう?

ツイッターで口コミや評判を調べてみましたが、総じて好評のようです。

今人気急上昇中のコンビ芸をYouTubeで見れると良い時代になりましたね!

YouTubeチャンネル「ケロケロッケンロール」のまとめ

ケロケロッケンロールは、今最も注目度の高い若手お笑いコンビ蛙亭が運営するチャンネルとなっています。

同コンビは、最近、「アメトーーク!」や、「ダウンタウンDX」などの全国区のバラエティ番組にも出演しており、今後も面白いコントや、生配信を投稿してくれることに期待できるチャンネルとなっています。

そのため、ぜひ興味のある方は、一度同チャンネルを視聴してみることをオススメ致します。

韓国の最新ファッションならCodibook
Pocket